admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は日曜なのだけども一応仕事。

ボランティアみたいなもんかなぁ???
JLPTとも言われるこの試験は世界中で同日の
12月の第一日曜日。

と言う訳で、今日試験監督として行ってきました。


ペアで邦人は副監督、主監督は現地人。
現地人は日本語会話能力がとても高くないとダメ。
しかし、いるもんですねぇ、日本語堪能なス○ス人(゚Д゚)

私は問題用紙を配ったり回収したり、教室内を巡回したり。
受験生の質問に答えたり.....<2級は日本語でいい♪
後、入室に当たり顔と受験票の顔写真をチェック、そしてそれを
更にIDでダブルチェックとかね。
カンニングには物すごく神経使いました(-_-)

それら諸々の注意事項は取りあえず現地語。
指示も現地語。主監督がします。

なので、楽ではあったけれども、いや~~~~~っ!
すっごい緊張いたしました....._| ̄|○
誰が試験受けたんだか(ーー;)


一応、試験問題もやってみた、だって時間どうやって
潰すのさ?
今回2級の担当だったので、一緒に「文字・語彙」35分
「聴解」40分に最後の「読解・文法」70分一通りしましたよww


私は今回初めてだったのだけどもペア組んだ相手は
去年もしたとか。
あ、因みにス○スでの実施は今年で2度目。
それまでは近隣の国へ皆さん受験に行ってました。
ウチの息子らもドイツはシュツッツガルトまで5時間近くも
電車に揺られて受験に行ったもんです.....(トオイメ


初めて試験監督してみての感想は。


メッチャ疲れた.....もしかして今日の教室でワタクシが
一番緊張していたかもですね?www


そして最後にちょっとだけ報酬を頂けるんでその為の書類
提出して終了。


しか~し、慌しく色々と提出していたら、その書類に肝心
振込み口座番号を書いてくるの忘れました.....トホホ( ̄_ ̄|||)


でもまあ、それなりにいい経験になったかな(⌒▽⌒;)
関連記事
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 a Passing Fancy, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。