admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだかんだと忙しく、そこへもってきてジモ友達は相も変わらず(月)にしか映画を見ないみたいで...とんと声がかからなくなった(-"-)と僻むアタシ。


今年初めての映画を見てきました...←もう三月(-_-;)


まあえ~と、3月の今まで絶対に見たい!!って映画もなかったとも言えます←負け惜しみ?


「アバター」とか「2012」とかね。
いつか機内で見てもいいや、そんな感じの映画だった気がしたの...



でも、これだけは見たくて無理やりご近所のザイガイ友達と行ってきました♪

3D用のmyメガネです~013nb (8)3sfr≒250円でお買い上げ。






で、映画はどうかと言いますと.....


アレ???アリスってこんなお話だったけ???

なんだか人形の家じゃないけれど、そ~だったっけ?女性の自立の話しなのか?


って思ったんですが。


ジョニデも白塗りで頑張ってたし(コラッ 何をどうやってもすぐ分かるプリンセスの似合う女優アン・ハサウェイ(爆wもちゃんとプリンセスしてたし←何だそれ?見ればわかるのだ~w
彼女って美人のパーツなんだけどなんか...いつまでも垢抜けないと思いません?何がどうなのかねぇ....(-_-;)←棚上げ評論家なアタシ(オイ


そうね、3Dの割にはあまりありがたみを感じませんでした....
でも一緒に行ったジモ友曰く、アバターみたいにゲロゲロ~ってなってる人いませんでしたね~という穏やかなもんでして。彼女にとってのベスト3Dはジェイソンだそうですよ(爆w←今から十ン年も前らしい(爆w


チェーンソウがブワンと目の前に振り下ろされるんですよ~(T▽T)それってすっごく怖かったんですけどね~と。それに引き換えこのアリスは可愛いというかなんというか...ま、アタシも同感。
当時のメガネは紙製で赤と青、そう言えばそうでしたね~ちゃちいもんでしたっけ。今のはまるっきりサングラス~


なのでもしこれからアリスをご覧になる方には3Dよりも、イギリス英語を楽しみましょう!と言いたいです。アタシ達3Dにつられてドイツ語訳で見たんですけど...ドイツ語話すアリスなんてアリスじゃないぜ、と言いたい。


お話自体は原作とはかなり変えてあるんだけど、でもこのティム・バートンとジョニデのアリスは自分捜しと女性の自立というテーマで見るとすごく良かったです~( ̄▽ ̄*)


これが果たしてお子ちゃま向けだろうか?っていうのはおいといて、それなりに子供も楽しめるかも。アタシはあのチェシャ猫が欲しい...( ̄▽ ̄*)


そしてこの映画は是非!女の子に見て欲しいですねぇ、ええ。←人生後悔しない為にも(ン?


3Dの映画が今後どれだけ来るのか?なんか予告では殆どアニメでしたが、これからきっともっと増えるんでしょう...じゃないとメガネ買わされた意味ないじゃんか(-""-;) 3D見たきゃ買えよお買い上げ下さい、な○イ○であります...いいけどさ。これってね、急に映画見たくなったりしたら、でそれが3Dならまた買わないといけないわけじゃん( ̄‥ ̄)=3 大体映画へ行くたびにこれ持ってくわけ?映画館としては売りつけた方が楽さね。回収の手間、それを消毒?する手間、破損の場合の損害、なんてのを考えたら客に買わせて、次回忘れたら忘れる客が悪い、また買えよな、でしょ?やっぱりさ、こっち=欧米のスタンスはよく言やぁ自己責任、要は客よりも売る(提供する)方が上ってことなんじゃないのかしらね┐( ̄ヘ ̄)┌と、改めてこちらのサービスの横柄さを思い出したんでした...だって次回絶対に忘れると思うもん_no
関連記事
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 a Passing Fancy, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。