admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリスを見に行ったのは先々週。

翌週の月曜は「シャッターアイランド」を見に行きました。


仕事が急に休みになったので昔の映画仲間、ジモ友とですが。



なんかね、すごく居心地悪かった...(-_-)(オイ


というのはおいといて。

本読んだ方の感想がデニス・ヘイレン是非とも知りたいアタシです。


この映画は、そ~ね~、本読んでから見るとつまらんだろ~な。
原作はこちらから、デニス・ヘイレン。



今回はドイツ語吹き替えで見ましたが・・・・・


やっぱり微細な部分がちょっとな・・・( ̄  ̄;) というアタシのドイツ語力でして。


でね、生徒のドイツ人に聞いてしまったよ。
母語話者が言うんだから間違いなかろ~とは思ったんだけども...
なんか納得いかなくてさ←なら聞くなw 夏に覚えていたら本買って読もっ!なんて思ったわ。


最近ドイツ語に関してグダグダなんだもん。
知ってはいたけど事実として突き付けられた今回のドイツ語吹き替え映画感想鑑賞、現実を受け止めようよ、自分(-人-)


改めて勉強しないとダメだよ自分、って思うだけは思ってます。←何年も(爆w


ネイティブ並みとはいかないまでも、ちゃんとしたドイツ語が出来るようになりたい(涙
○イ○ドイツ語なんかクソの役にも立たないじゃん、正式の場じゃ。隣村で既に通じない言葉覚えて意味があるのか??と逆切れ寸前になりました..←勉強しろってことさね(-"-)



映画は、面白かった、としか今は言えません。
だって日本はまだでしょ?
事細かにストーリー書いたらブログが炎上←は? なんてなりかねないし~。


まあ、サスペンスがお好きな方、レオ様ファンの方、是非!!としか言いようがないわね。


デカプリオってなんとなくアンパンマンを彷彿とさせる顔型だなぁ...と映画を見てて思いました。そんなことに気が行ってるから最後の一言、大切なシーンで(・・?となるんだよ、ったく。集中力が失せつつあるのね最近..._| ̄|○


観終わった感想は、重く暗い悲哀というか物悲しい...


そしてドイツ語の勉強しないとイカン、と思わされたアタシです(エ?←同じく悲哀(爆w



実は、アリスのストーリーを息子に聞いたら、ヤツはアメリカで見たそうだが...思い切りバカにされました。だって肝心の最初の所が分かってなかった様なのよ、アタシってばっ(と、一緒に行った友達)(T^T) え~と、そんな事言ってたっけ?と。でもそのシーンは覚えてる...息子は英語で見たのに、分かったらしい。ええ、なんとでも言ってよ、所詮アタシのドイツ語なんてそんなもんだわよ...悔しいからもう一度見てやろうじゃないか、と思ったよ。アリスがいわゆるおとぎ話の続きものって構成で、だから19才なのか...って、息子に最初の部分の説明を受けて納得とは、自分のドイツ語力に呆れてひっくり返りましたが(マテッ 息子も呆れておりました...「そこ分かんないとつまんないっていうか...話し見えないでしょ~が・・・( ̄  ̄;) ママ、大丈夫?ちゃんと見てたの?」ですと...見てたはず((○| ̄|_本当に泣けました、大丈夫か自分~(爆w
関連記事
スポンサーサイト




日本ではまだだよー。しかしドイツ語で映画を観て
息子さんはアメリカで観て
なーんて世界が広いんだmai ちゃん一家は!!
【2010/03/29 15:08】 URL | モニ #-[ 編集]
モニさんv-111

1週間だけ休暇で息子がアメリカへ行ってて、そこで見たらしいのよ。
アタシには日本語っていう選択の余地はない(涙
なのでこういう混乱が起きてしまうわけさ....(-_-;)
【2010/03/31 05:29】 URL | mai #YTIpxIas[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 a Passing Fancy, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。