admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お断り:今日の記事は悪口満載です..嫌な方スルーでよろしく○| ̄|_


なんていうか、何この気候はっ...(-"-)


着いた日は寒くて、翌日も寒くてしっかり着こみ温かい物が欲しかったのに。
週末は30℃になったんじゃないのか?
確かに、日本と比べたら過ごし易い、晩秋の趣の30℃だけどさ、体は辛いのよ(T^T)


そして、アタシは疲労のピーク極まれり...
アタシの母親代わりを自負する友達の母上、でも親じゃないからね、非常にやり難くて16日から数えて8日目の今日、もう段々と無口になるアタシです((○| ̄|_それでも、友達に電話して滞在先の番号とか近況報告するなんて、なんて出来た奴だよ自分←と誰も言ってくれないんで言ってみる・・・( ̄  ̄;)


そんな中、愚痴半分の滞在記です(-_-;)←前編。


秋晴れの(爆w土曜日126qq (9)足腰鍛えようと思った一日(オイ



彼女のプライド?は、この年で何でも自分ですること、出来ること。
言葉の端々からそれは伺えます、もっとも周りが手伝うのは当り前なので、それは数に入ってない訳ですね。つまり自分でできるっていうのは、ご本人が思ってるだけ。


正直、出来ないから全部お任せって方が楽かも。


一体アタシはどこまで手を貸し、口を出せばいいのか...
聞けば、自分達で出来るから大丈夫といい、でも後でその日の冒険談?を聞くと、何のことはない、周りの誰か彼かがやってくれてるわけですね。


一事が万事そうなんだけど←だって全く言葉が出来ないし。


それを、○イ○の人は親切だ、ウロウロしてると必ず手伝ってくれると。
そしてそれはお大師さまのお陰、お導き、ありがたいことだと。


そらね、確かに良い守護霊様が付いてるんでしょう。
でも、それだけじゃないでしょう、とひねくれもんは思うわけ。


一緒に来てる、この母上のお友達がいなかったらアタシは本当にストレスで今頃熱出してたかもな(コラッって言うくらい目下疲弊しております、心身ともに(ノT∇T)ノ )))))) 


昨日のアタシの友人宅でのランチ、その後お昼寝していたお二人。
そら疲れるであろう....いくらおんぶにだっこでもね。

そこで、スペインの「巡・礼の道」の話しになりました。
アタシの友達は、早期退職してご主人と旅行三昧、それもこういう徒歩の旅行です。

手始めがこの「巡礼」サンチャゴ。
そして今年がお遍路、ここで友達の母上とお知り合いに.....
そのお話を聞いて、総歩行距離は800㎞で遍路の四国は1200km、少ないですよ、とか宅配でスーツケースは次のホテルに送れるとか、ホテルは一泊2000円くらいだとか、そこだけはスペインとは思えないくらい安全だとか聞いて...行きたい、行くって顔しておりました、一体誰が付き合うのか?


これも、彼女はお大師さまのお導きと言っておりますが(~_~;)
実は彼女はガイジンには必ず声をかけるというお婆さまでして、それも日本語で。


アタシの友達、オットは○イ○人、当然隣にいれば声かけます。
で、○イ○と答えたらいきなり「○○知ってる?」と.....
あれなんだね、今まできっと○イ○から来たって人には、こうして配偶者の名前やアタシの名前をきいていたんだね、で、この時は初ヒット(爆w


それで話しが弾み、この母上はお遍路歴15年、自負がある訳、誰よりも詳しく知っているという彼女のプライドでしょうかね。そして自分は彼これ80歳、口癖の「年寄りの言うことは聞くもんだ!」です。


そこで、行く先々でど~もアタシの友達宛てにお菓子や伝言や、残したんですね。


まあそんな訳で、今回急に○イ○へ来る気になった様なんだけど.....


これで、結構我が侭意志が強い、行くとなったら誰が止めようと聞く耳持たず。


そんな訳で、○イ○には娘みたいなmaiがいるだろ~、言えば絶対に手を貸してくれる、ってことで今がある訳で、まあ、アタシもそら自業自得なんだけど。
アタシ、娘じゃないし、白羽の矢立てられてもさ、幼馴染の友達も一緒ってなら別だけどね、とにかく自説を曲げないやりたいことは絶対にする、そういうおばあさまです( ̄_ ̄|||)

仕事があるし、とてもお世話出来ませんって突っぱねることできるとでも?
アタシの友達←付き合いは幼稚園から、に航空券に予約とかホテルのこと、全て指示出しいたしまいたが、結局彼女は何もできない超アナログ人間.....


乗りかかった船、アタシが全て手配いたしました(-""-;)


でもね、この母上の性格はよく知らないアタシ。
20年前に無謀にも○イ○3ヶ月滞在をした時、ウチの双子は4才か5才、当時のことは忙しくて大変で正直アタシの中では楽しい記憶は皆無です.....


今回、その時のことを「楽しかったよなぁ(´∀`)」と言われても無言、笑ってごまかすアタシであります...苦労したことしか思い出せないんだもん、悪いけど。


で、今はどうか...


20年年取った分、もっと大変ですわ((○| ̄|_


何がって?


年取ってワガママパワーがアップ、そして言葉が出来なくても問題ない、だって誰かこうか手を貸してくれて、したいことはできるもんだ、だからmaiは世話焼き過ぎ、だって言うんだね。


いや~じゃあ、はいそうですか、何もしなくていいなら、4日まで放っておいていいのね?と言いたいあたしであります、マジ言いたい(-_-;)


彼女がね、昔は遍路の時に一緒になって話したりした人とずーっと交友が続いたもんだけど、今は世知辛い、その時だけの関係で交友が続かないと愚痴ってました。


が!!


それは、多分彼女の態度の変化に寄るもんじゃないのか?


何でもかんでも、お大師様のお陰だといい、年寄りだからと言いたい放題したい放題、でも感謝の言葉を言えばそれで全て許される、そんな感じをこの数日で受けたんですが、アタシ。


昔は確かに自分達で色々と出来たでしょう、したんでしょう。


でも、今は出来ないことが増えた、だけど口だけは達者。
年寄りなんだもん、手伝ってくれるのは当たり前。
いくら満面の笑みで明るく感謝され「ありがと~」と言われてもね。


親子なら「お母さん、いい加減にしてよヾ(`◇´)ノ」と言えることもアタシは言えません。


後丸っと2週間、内何日かは、そのお遍路で知り合ったアタシの友達がご夫婦でお相手をしてくれますが...後はアタシ、だよな・・・( ̄  ̄;) 仕事は目下少ないけれど.....

(月)(火)(水)と入ってます、新学年開始なんですが。


イライラせず、お相手出来るだろうか.....


これって何かの修行なのよね、きっと←今後に期待、お大師さまよろしく(-人-)(爆w



そもそも、どうして友達の母上だからって20年前と言い、今回と言いアタシはここまでする必要があるのか?友達が○イ○へ来るのは大歓迎、でもこういうのはもう二度と嫌だと思っておりまする(-""-;)口でいくら「ありがとう」言われてもね。なんていうかな、アタシってば欲深だからね、ほぼ無償でお付き合いって嫌かもなってセコイことを思うこの頃ですわ。まあね、きっとこの先ちゃんとお礼=言葉以外の、があるやもしれぬ、だけどね。今はとにかく20年前より大変だということですね。元気でパワフルなんだけど.....それは見習いたいけれど。ピースボートと違ってサポートしてくれる日本人は、つまりはアタシの友達、ボランティアってことなんよね。それは当然、だって年寄りだから、ってことなのか???ピースボートはタダじゃないでしょうが?日本ではね、こういう高齢者は歓迎されるのよ。元気だ達者だと.....でもさ、実は支えてる若い人達がいるからこそなんだけどね。そこんとこ、当人は抜け落ちてるんだろうなぁ。元気で達者なお年寄りって持ち上げられて、やっぱ舞い上がってしまうんだろうか←謙遜はどうした(コラッ・・・( ̄  ̄;)
関連記事
スポンサーサイト




うわーーっそれ辛いわ~。
基本休まる暇もないってことだよね。
maiちゃんは、人が良いのよ。後面倒見がいいの。
悪口いっていても人のよさはかくせませーん(笑)
【2010/08/23 23:35】 URL | モニ #rZVnCLd6[ 編集]
モニさんv-111

そうなんだよね、18日に戻って以来ノンストップで、お付き合い、部屋片付け←配偶者一人なのに何故こうも汚い?洗濯に(詰めて来たものは洗わないと気が済まない_no)アイロンに...←自業自得(爆w

そして仕事の準備(涙

今回は18日と23日と仕事キャンセルしてるんだよ。
オバサン達に言わせると「気を使って貰わなくてもいいのに(-"-)=仕事キャンセルしたのは自分だろ?なら文句言うな」って含みのお返事なんですぅ(T_T)

でもさ、放っておけないじゃない、全く見事に言葉が出来ないんだもん...
おまけにアタシは日本でお小遣い使い果たしてスカンピンなのに、お付き合いの観光代などは自腹で_no

まさかここまでお世話しないといけないとも思ってもいなくて...甘かったと反省。おまけに日本人のお年寄りは傍若無人とてもワガママ、面倒見るのが実は嫌いなだけに、非常に非常に苦痛なんですぅ(号泣
【2010/08/24 15:51】 URL | mai #YTIpxIas[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/08/26 15:02】 | #[ 編集]
カギコメさんv-77

そうですねぇ、友達の母親で古い付き合いだから、かな(-_-)
最初に友達に「母が○イ○行きを計画しています、その時はよろしく。」というそっけないメール貰った時、まさかアタシがチケット手配やホテルやなんてことさせられるとは思ってませんでしたから。

人の好意は喜んで受けるのはいいんだけど、恐縮しないのが普通みたいですね。熱海の御一行様と言い、彼女達と言い.....

今度日本に来たら、或いは滞在中に食事一回ご馳走すればいい、って。そう言うもんなんですか?

もちろん親密度に寄りますよね。
あと、自分が誘ったかどうか.....

そのどっちでもない場合、疲れます(T_T)
ついでに言えば、彼女の中ではアタシの母親代わりってことらしいけど...普段なんの付き合いもないのになぁ_| ̄|○


【2010/08/26 20:38】 URL | mai #YTIpxIas[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 a Passing Fancy, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。