admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



またコネタ色々です。

その1は、原発に関して。
やっとこっちでもヒステリー状態が収まってきて、安心して(オイFMをつけて仕事できる~♪

で、Mさんのブログにジモ友がコメ書いてて、非常にカチンと来たアタシ。
そもそも、なんで今頃あの広*せ*たかしなんですか?にムッ。
そしてそれをさももっともらしく、○イ○報道援護みたいに書いちゃって。
そういう人の意見を自分の意見と同調とするなら、反対の立場の意見も調べたら?ですよ(-""-)

で、こんなブログ発見書かれたのは、もう随分前なので、ヒステリックじゃありません。←地震の前だからねw反原発記事を読むなら地震の前の物がお勧めっす♪

じっくり読んでみてください。


その2は。

毎日TVを見ていると、500人単位で死者数が増えて行くこと。
見るのが辛いし、その仕事を黙々としている自衛隊、各国の救助隊、米軍兵士、頭が下がります。

がれきにペンキで○つけてあるんだよね...たまにニュースでうっかりそれが映ったりすると胸が痛い...あぁ、あそこで亡くなった人がいるんだな、って。


その3はね、すっきりしたことw


それは、もう随分前にお友達がブログでドイツ語文章のこと書いてて(3週間以上前?)それに関して、一応ちょっとすっきりだったけど、今回は完全にすっきりいたしました。

○イ○の記事は、ほのめかし、イローニッシュ、文の省略、当てこすり的表現などが多様とのこと。
そして省略形、省略文、複雑な構文←でも時に○イ○ドイツ語なんだってよw
Anspielungだらけ、とのことです。 例えば、先の分かりやすいオーストリアのは、そういうのがなく、単に事実をきちんとした文で書いてるのに比べ、○イ○のは、まず文頭に疑問形の「誰がこれを始めたのか?」みたいな文が来る訳です。リコラのCMを比較に出してました、あれよ、あれと。「Wer hat’s erfunden?ha?」←分かる人には分かる(爆w


そして、中身は比喩とか皮肉な反語的表現、そして口語的な言い回し=○イ○ドイツ語的省略形(でも、単語はドイツ語)文頭と文末を入れ替えたりetc 要するに文章のスタイルは○イ○ドイツ語なんだそうです。
スイスドイツ語もミックスされてるしねと。

という訳で、非常に外国人には←含むドイツ人(マテッ 理解しにくいと。

後ね、文章も下手だってwで、時々初歩的な間違いがあるらしいよ(爆w←20min.


それに引き換え、オーストリアのは言ってみれば、外国人用ドイツ語教科書に載せてもいい文章。
簡潔、ちゃんと構文を踏まえて書かれてる、省略とかもない、だそうです。


説明聞いてて、ものすごく納得したアタシです...これは文化の違いね、だって。
そ、そうなのか??文化と言うよりも国民の気質なんじゃないんですか?素直に言いたくない、持って回った言い方が好き、ほのめかして斜に構える、ねぇ?


そしてその4。


え~と、顔つなぎは多分成功、夏にお目にかかる算段もした.....

そういう意味では有意義でしたが。計算違いは今回の講義録を書く人にされてしまったこと。
ここんとこ、もう何年も講義録書いてませんでしたが、たまにワークショップのまとめとかに当たってたし、前回もなんか書かされた様な気がしてたから、呑気にしてたら講義録( ̄△ ̄lll


それもね、二日目のでね。
録音できないからって、全編必死でノート取りましたよ、ホントにこんなに真剣に講義聞いたことって近年ないかも(オイ そうだ!3年前の語学講師のSWEBの時以来かもしれない...(マテッ


で、それを4月2日までに書かないといけません、泣けます。


地震の報道が一段落してくれて良かった.....(コラッ


ということです。


しばらくツイッターは見るけどね、自分のブログはおろそかになるかもと、一応逃げておきます(爆w



今回、改めて思ったよ。報道姿勢を批判してる人なんかもツイッターに出てるんだけどね。結局自分で判断なのよねと。でもそれがサクッと出来る様に大新聞Aとか政府は、なんというか偏ったこと言わないで、両論を載せて欲しいもんだなぁと思いましたよ。アジってどうするって思う記事や番組、そんなことよりもまずはやっぱり被災された方達の声をもっと取り上げてよ、と。あ~~~都知事選するらしいけど、またあのもうろく爺さんがなったら、ある意味人災、東京はお終いって気分で、放射能よりアタシは嫌です。←都民じゃないけどさ(オイ
関連記事
スポンサーサイト




このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/03/23 05:55】 | #[ 編集]
カギコメさんv-111

元々ドイツ語とか言語学やってる元教師、こういうの好きなんですね、だからノッて比較してくれたみたい。
すんごく納得したw
文節1と文節2を入れ替えて、言いたい事をほのめかすっていうのには、なるほど~と。
だから何言ってるのか訳分からん、だったのか~。
んなもん、分かるか~ガイジンにヾ(`◇´)ノですね。

「で?」って思うのは当然当然。

文章が下手ってのも笑った、悪文ってヤツですね。
文法的ミス←○イ○ドイツ語になってる以前に、本当のミスってのにも、笑った。
ま、だからガイジンの前でドイツ語話したがらないのねと。

で、会話体を文章にした感じの書き方なんだって、口語体じゃなく会話=○イ○ドイツ語での。

若い子、SMS○イ○ドイツ語で書くでしょ?あれをまあ、単語だけドイツ語にした?それに近いわねとのことでした...( ̄△ ̄lll

昔はこんなじゃなかったとも←数十年前。

ら抜き言葉や、問題な日本語のような表現に溢れた文章なんですよ、言ってみれば。
で、アタシはきちんとしたドイツ語でしょ。

だから、「こちらきつねうどんになります。」とか「そうっすね。」とか言われて意味分かんない~ってガイジンさんと同じ、ってことなんだわ.....

正しい日本語使いでありたいもんだと思いました(爆w←ナウシカかよと突っ込まないで~(オイ
【2011/03/23 07:35】 URL | mai #YTIpxIas[ 編集]
セミナー、お疲れ様でした。

言葉に関しては、ここからそちらの大学関連機関に転職した知人が言ってました。ドラッグなどで運転免許取り上げられた人の再発行を認めるかどうかの書類なんですが、上司(教授)の文章が回りくどかったり、文法の間違いも見られると嘆いてまして。ちなみに、この国で同業者が作成する同類の書類は、もっと簡潔に書かれています。

私、こちらの某国在住某ブロガーさんの明らかな間違いを指摘するメッセージ送ったら、ご自分の間違いには「某国在住者のみに向けたわけでない」とか、「某国人に確認した」と言い訳。何故だか「欧州の報道の自由と日本の隠蔽体質」までお返事の中で書いておられて、非常に違和感を覚えました。「裏を取らない間違った報道を平気で公共放送で流すことは、報道の自由だろうか」とか、「連邦軍のスキャンダルを隠蔽したのは何処の国の政府だ」とか非常に不快感を覚えました。
完全に、欧州にカブレちゃってるんでしょうね、こういう方々って・・・。
【2011/03/23 16:21】 URL | らくだのせなか #6R/It6kQ[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/03/25 12:37】 | #[ 編集]
らくだのせなかさんv-111

回りくどい、言い得て妙w
そういう比喩とかほのめかしとか好きらしいですよ。
あれに近いかも、ぽりてぃかる コレクト。

まあ、文法のミスは違う言語だから、って思ってもいいけど。
○イ○ドイツ語は「問題な日本語」の日本語に近いものがある、と思うようになりました~(コラッ

アタシは以前同じハンドルネームで、アタシがコメ残したところに、辛辣なコメを残されたことがありまして.....

そういう人達って、欧州かぶれでもあり、こちらの自己主張文化、個人主義のが、日本の思想よりも優れてると捉えてるんでしょうね。
議論してもしょうがないから、離れるアタシはそれはそれでずるいんでしょうねぇ....
だって、どうしようもないんだもん(爆w
【2011/03/25 20:18】 URL | mai #YTIpxIas[ 編集]
カギコメさんv-77

今は事実を淡々と伝えて欲しいですね、マスコミには。
変に安心ばかりを連発せず、不安を煽らず、淡々とです。

乳児の水だって、一日1Lを1700日も飲む乳児はいないんだから、あの水配るのはどうしても...
名誉挽回?充分不安を煽ったと思うんですよね。


とにかくこっちでは、今はリビアのじーさまに話題が移ってますが、原発事故に関してはもう大変でした。
ジェット飛ばしてましたから、昨日、一昨日はw

ウクライナもベラルーシもチェルノブイリもスリーマイルもいいから、今起こってること言えよ、みたいなw

で、東電はダメダメ、最初の判断ミスは否めないと思います。
そして昨日の事故のお粗末さ。←幹部が行け~じゃないですか?

あと、日本中電池も品薄、水も品薄って...
今買い占めてる人達、電池も水も永久に大丈夫じゃなくていつか腐り、いつか消耗するんだって分かってるのか?とも。

いやもう、なんというか...
なので、しばらく講義録に集中したいもんですw
才女、いい響きですね~。
でも才女はこんな苦労してないし、お尻に火がつくまで放っておかない...(T_T)

【2011/03/25 20:36】 URL | mai #YTIpxIas[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 a Passing Fancy, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。