admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


息子1は時々ご飯に呼んでくれます。

大抵は母の日と誕生日兼ですが(~_~;)


アタシの誕生日は実は17日でして、今年は母の日が8日で、まあそんな訳で14日の日曜に食事に呼んでくれました。←誕生日にご招待は2年振りかしら?


今回はこんなメニュー♪


エビ、彼女の分もある~w031qacopy (14)好きだけど、一昨年からアレルギーだって。
多分、南米で食べ過ぎ?怪しい抗生物質のエビ食べた?1~2年我慢してトライするといいかもね、なんて話したましたよ。だって息子達夏の日本でカレーとエビのアレルギーになったけど、1年食べなかったら消えたもん。なので、実はアタシのチーズアレルギーも消えることに期待(゚ー゚;



これは鯛の仲間。

地元スーパーMでもこうして一匹買えます。
しかし、一人一尾はお腹一杯になるんだけど、息子1はこれにエビとイカも。


全く配偶者の好みは考慮されてなくて、ある意味イイ気分(オイ
でもって、配偶者一人箸をご所望、何故なら魚はナイフとフォークで食べたことがないから食べられないと(マテッ でも、じゃあ箸でキレイに食べられるのかと言えば、そんな訳もなく。あれですかね、闇に魚はイヤなんだとアピール?←ま、非常に○イ○人的ですね、こういう表現方法は。きっとドイツ人なら親子なんだし、はっきり言うぜ┐( ̄ヘ ̄)┌


だって、今回の5人のなかで、お頭付き、皮つきの魚は避けたいってのは配偶者のみ。
まあ、魚の形した魚や皮つきが食べられる様になっただけ、大進歩。
イカとエビは塩焼きで、美味しかった~♪
鯛はこっち風に、お腹にハーブが一杯詰めてあって、洋風塩焼き。


北海道で魚介ばっかり食べた息子1、本当に魚が好きなのねw


味覚は完璧に日本人、とまた改めて思ったよ。
できれば、その日本語も味覚と同様完璧にして欲しい母です(コラッ


そして、デザートはレモン風味のパンナコッタでして。
これがまた美味しかったの~♥(◔◡◔)♥

031qacopy (15)031qacopy (13)
031qacopy (11)031qacopy (10)


いや~イイ男に育てた自分、褒めてあげたい母の日←過ぎてるけどw


料理の腕も上がったなとしみじみ。
今回は魚とエビにイカ、なので付け合わせはサラダ2種でして、その内の一つがリガトーニのサラダ。あのホースみたいなのですねw


どっちのドレッシングも美味しかったっす。
リガトーニの方は辛子とバルサミコビアンコ、ハチミツとオリーブオイルに調味料。
トマト、生ハムとモッツアレラと松の実、パルメザンスライス。


も一つはルコラとバジリコ。←タイバジリコにフツーのバジリコ。
こっちのドレッシングはバルサミコとオリーブオイル、レモン、塩コショウ。


どーも、息子んとこではお友達呼んでご飯って時は、息子が料理担当みたいです。
普段も彼女よりも息子1の方が作るみたい...いいなぁ(。-_-。)


元々、中坊の頃から料理は好きで、よく何か作ってくれてた息子1。
小さい頃からあれこれと手伝わせて仕込んだ甲斐があったというものよねぇとしみじみ。



息子2の方はあまり好きじゃないとはいえ、やはり簡単なものは作るんだよね。
親子丼とか、焼きそば、うどんの類ですけども。
どっちも料理が出来るのは(差こそあれ(コラッ)いいこと、これからの男子は斯くあるべし(-_-)



そんな訳で、配偶者は黙々と食べておりました~(爆w



魚は切り身専門だしねぇwでも、4対1じゃ迂闊なことは言えませんからねw息子宅では一応全部食べまして、まあ確かに満腹だったとは思いますけども、帰宅して2時間もしない内に、前日のスペアリブ(既にグリル済み)2本とイモサラダを食べておりました。配偶者曰く、肉だけでいいと。でも、イモサラダも残ってたので無理矢理食べろと食べさせたんだけどさ。肉に飢えてたのねぇ...なんか配偶者って、誰か(←この場合は息子の彼女)がいると地が出ないんだねとも思ったよ(爆w すごくよそよそしいのね、態度や話すことがさ。改めて、アタシはあまり裏表?ないけど、配偶者って家族とそうじゃない人に見せる顔が違い過ぎじゃん...と思ったわねぇ。因みにこの家族にはお義母さん、義弟は入ってないのだよね。出せよ、実の母親の前でくらい、とも思いました。なので、本当の配偶者の素顔を知ってるのは、なんとアタシと息子達だけって...なんなんでしょう、この性格。家族の我々はいい迷惑...だからこうしてツマに見放されるんだよな、アタシも気を付けよ~(エ?(-""-;)
関連記事
スポンサーサイト




遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます。

息子さんたち、両方とも凄いです。
魚の調理やら、親子丼が作れるって・・・。
夫の実家の男子組みで料理ができるのは、一番下の弟だけ。それも、いわゆる本やテレビのレシピを忠実に作る(ことしかできない)タイプの、「休日趣味の料理」って感じです。

ところで、うちの夫も、本性を見せるのは、今のところ妻と自分の親友の前だけです。自分の両親にも弟にも、よそ行きの顔してますよ。妻としては喜んでいいのか、それとも怒るべきなのか。
【2011/05/21 21:33】 URL | らくだのせなか #6R/It6kQ[ 編集]
らくだのせなかさんv-111

アタシの教育方針だった、とにかく料理の出来る男!は、ほぼ成功したってことでしょうか、お褒めにあずかりうれしいです( ̄▽ ̄*)

料理今一の方は、ケーキとクッキー担当なんですよ~←と更に自慢(オイ 

本性見せられても、なんというか...
三谷幸喜さんの離婚の原因にすごく納得したアタシ。

アタシは残念ながら、本性は遠慮ですねぇ。
自覚がないと直らないんですよねぇ。
【2011/05/23 21:03】 URL | mai #YTIpxIas[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 a Passing Fancy, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。