admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年はやけに第一クリスマス(Erste Weihnacht) とか第二クリスマス(Zweite Weihnacht) って言う言葉を聞きました。なんで??


今までス○スではイブはHeiligabend で25日は、Weihnachtstagと言ってたのに、で、26日はStefanstagと言ってますが、今年はなんだかとてもよく、第一と第二ってのを聞いたわ。


さて、そんなクリスマス。


アタシは、息子1のところに呼ばれてました。
そこへ、息子1の彼女のお姉ちゃん、息子2とパートナーも一緒に来て、12時近くまで、食ったり飲んだりをしてました...その後、若者はクラブへ行ったり、引き続き朝方まで喋ったりしてたらしいw

IMG_3674.jpg
いいお値段の割にウケなくて、一個ずつの方が売れた(-"-)お義母さんに至っては、苺を冬に食べるなんて、不自然と。冷凍なんでしょ?とも(オイ そして、ス○ス人はケーキですらチョコのが好きなんだと改めて知りましたわ( ̄  ̄)

さて、そんなクリスマス。
もしかしたら、スイスでのクリスマスは最後かな?みたいな。


翌日のお義母さんちでの30年間ほぼ同じメニューも、健在で(オイ アタシがもしも、息子達を招集するなら、クリスマスはハワイとか、沖縄とか、あるいはタイとか....

で、たまに日本、たまにス○スと、そんな風もいいかな?と思いました。だって毎年同じご飯って、30年続くと飽きます。
それにね、24、25とダイエットメニューとはかなり違うもの食べたら、アタシ26日の15時までお腹空きませんでした(爆w まあ、作る気も起きなかったんだけど。日本だったら、蕎麦とかラーメン食べに行ってしまうのに~w


そんな一人の26日のStefanstagは、いいお天気で散歩に行こうか?とか思いつつも、結局引きこもり、辞表書いたり、日本の仕事絡みのメール書いたり、配偶者とメールで喧嘩したりw
メールでの喧嘩も、電話でも、ス○スドイツ語母語の配偶者に勝ったのは、多分にアタシのコミュ力よね( ̄  ̄)それと、やっぱりス○ス人にはドイツ語は外国語だってのもあるなw

そして、結婚についても改めて考えたんでした。
お義母さん、あなたの一言ですわよ、ええ。

「○X△*が一人になるなんて、可哀想。家事は誰がするの?」

確かに、アタシも息子嫁が同じ様に自分の国に戻ってしまったら、同じ様に思うだろうからね、何も言いませんでしたが...家事は誰がするの?とは思わないな、言わないし。
淋しくなるね、でも、スカイプもFaceTimeもあるしね、そんな言葉をかけるかもしれない...


ただね、母親とはいくつになっても自分の子供がカワイイわけです、だから、どんな状況だって自分の子供の肩を持つ、ってのはよく分かる、よく分かるけど、明らかに破綻してるeheなんだ、もう少し客観的にも見てくれとも思ったアタシです。アタシ、お義母さんとの間にも男と女の間と同じくらい暗くて深い河があるね、と思いました。

さて、そんなアタシの結婚観。

結婚は、勢いがないと出来ない。でも、継続させるには、価値観や趣味が一致するだけじゃ無理。日常の小さなことが合わないと、きつい。

一例として、一方が引き出しの中ごちゃごちゃで、それが普通として、片方はきちんと整頓されてないと耐えられない場合。ストレスは整頓されてないと耐えられない方にかかる。

そして、そう言う、些細な日常のバグを如何にお互いに直し、双方のストレスをいかに減らせるかが、結婚を成功させる鍵じゃないかと思う。

ところが、ダイナミックだけど繊細と言う人は少なく、大抵は、引き出し内味噌糞派=ごちゃごちゃで平気な方が勝ち、きちんとしていないと、耐えられない派は、言うのに疲れ、整理整頓に疲れ、言わなくなり、自分ですることになり、ストレスが溜まり、離婚への、一歩を踏み出すことになる。

どうでしょう?


これ、かなり前に思ったの。

それはね、友人宅で....
「ゴメン、コーヒー今淹れられないんだ、実は食器を片付けるのは相方の仕事なんだけど、忙しいってしないの、で、私も彼がするまでは、片付けないって決めたから、食器とかコーヒーポット食洗機の中なのよ(- -;)」

って言われ、そこのキッチンを見た時に、ここまで出来ないな~と思って以来なのね。


そうまでして、相手に分からせないとダメなのか・・・( ̄  ̄;)と。


でも、そうすべきだったのかもしれない。
結局、根負けして(ン?  全てしてきたツケが、今なんだもん。

きっと配偶者は配偶者で、アタシに対する不満があるんだろうけど、彼はそれを言わない。だけど、時々何故分からない?と切れたりするし。でもさ、テレパシーがある訳じゃなし、言わなきゃ分かんないって。コミュニケーション力ってのは、本当に大切です。

アタシも努力中、けどなんの努力もしない配偶者、人生損してるね。


そして、お義母さんの気持ちも分からんでもないけどな、と思いつつも、アタシがものすごくパートナーに恵まれてる息子達に、言うのは...

 
ちゃんとコミュニケーションが取れたかどうかは、相手が決めること。
外側から自分と相手を観察すること。
自分を好きであること。
ポジティブな言葉を使うようにすること。


結局、どれも自分はしてきたつもり、だけど伝わらなかったものね。


何の喧嘩で勝ったか?配偶者に日本のアタシの口座に、入金をしてくれと頼んだら「僕がメールで3000送る、と書いた時に何故今じゃなくていいと言ったんだ?今さら口座に入金しろって面倒なこと言うな(-"-)」に対して、配偶者のメールをコピペして、「ここのどこに30万円と書いてある訳?どこの口座とも書いてないし(。-_-。)」と返信して、配偶者が切れた件です。アタシは電話でもメールでも、円で口座に入金してくれないなら、急がない、他の方法を考えるって、言ったし書いたしね。他の方法とは、配偶者が日本で円を入金すること、なんてちょっと考えれば分かると思っちゃいかんのね(- -#) っつーか、円で入金してくれって言う人の話聞いていないんだね。
関連記事
スポンサーサイト




自分に当てはめながらじっくり読ませてもらいました。

結婚なんて若気の至り・・・
若いうちは本当に何でも受け入れられ良いほうに解釈できるけど、それが年を重ねるごとに出来なくなり、最後には負担になってきちゃうんですよね・・・

っていうように最近は細かい些細なことが気になる我が家(笑)

無視しています!

それでもダメなときは日本へ脱出します!
【2011/12/28 05:23】 URL | つる #w0Z5NzB.[ 編集]
つるさんv-111

クリスマス、いかがでしたか?
年明け早々も、またこんな感じのこと書いてしまいましたよ・・・( ̄  ̄;)
一応来年、でも明々後日(爆w楽しみです♪

どうぞ、よいお年を!
【2011/12/30 23:57】 URL | mai #YTIpxIas[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 a Passing Fancy, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。