admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「一抜け」には、どちらかというといい意味よりも、否定的な感じがある気がするけど、でも、一抜け出来て羨ましいと言われたら、悪い気はしない、っていうかですね...「でしょ~、フフフ( ̄  ̄)」なんて自分がおります(爆w


良くも悪くも、確かにザイガイの住む社会は狭いんだもん。

海外に暮らす、その国の社会に馴染むって本当に容易じゃないって、今更というか30年も経って分かった。もちろんス○スにだっていい人はいるわ、それに、色んな意味でアタシみたいな自己中な人間には暮らしやすいのは百も承知だけど、あえて言う、ここの日本人社会の暗黙の掟みたいなのは半端ないと(オイ


で、一抜けです。銀の竜の背に乗って行くぞ~( ̄ー ̄;)

IMG_3716.jpg
奇跡的に元旦の午後に晴れました。竜飛んでそう、PILATUSに住んでるらしいし(オイw
一番手っ取り早い一抜けは、離婚ね。

だけど、それは本当に面倒だと思い知った一年でもあった2011年。
紙切れだけで離婚の出来る日本はなんて楽なんだろうかとも。
(実は友達が離婚しました、それで感じたの。いつもアタシの愚痴を聞いてくれてたけど(- -;)日本人同士の場合は色々あっても、実行されるのは早いなと。)

とにかく物理的に離れて暮らしてみて、それからかな。

そして、日本へ出戻ると必然的にこちらのジモ友との関係からも「一抜け」です。振り返って、皆さん、いい人なんだけど、もしかしたら日本にいる日本人よりも、日本人的な考え方かも(←義理堅いとか顔を立てるとか礼を重んじる)、と思う反面海外に出ようってくらいだから、自己主張たるや半端ないです...
NOと言えない人はいない、ってことです、ええ。
つまり、空気を読むなんてのは、本人してるつもりで全然だね、頭隠して尻隠さず状態ってね、思えるの(オイ

そんな愛すべきジモ友達と音沙汰なしになってかれこれ2年。

実際に仕事が忙しく平日優雅にお茶するなんて不可。
こちらに合わせてくれるなら別だけど、それはど~も却下らしい(- -;)
まあ、ぶっちゃけ無理して合わせてまでお話ししたいこともなし。
皆さん、話題は確かに豊富なんだけど、それは今の世の中ネットをマメに見てれば入ってくる情報が殆ど、それに対しての自分の意見は?って思っちゃうと村八分ダメらしい。


その内に、アタシは段々と自分のビジョンとか未来予想図なんかの描き方が分かり、手探りでも、動き出すと手も差し伸べられるし、前にも進むもんだなってなり、そうしたらそっちの世界の方が面白いことに気がつきまして。

ますます、ジモ友と疎遠に・・・( ̄  ̄;)

話が面白い人って、多分とても言葉を選んでるんじゃないかと思いもしたけど、逆に意地悪をシニカルと思ってる人も相手を傷つけたり貶める言い方を選んでるんだなって気がしました。

そして、そういう言葉を選べば、それはその人の感性に現れ、顔に出て来るのねとも、思った次第。

意地悪な言葉をよく使う人はそんな顔になり、きつい言葉ばかりを発する人はきつい顔になり、いい加減なことばかり言う人はだらしない顔になる...

優しい言葉で気遣う人は表情も優しく、きれいな言葉を使う人は立ち居振る舞いもきれいだし、暖かい言葉を選ぶ人は心根も暖かい、そんな風に思えた2011年。

こちらの日瑞カップルの中にいると自分達は特殊だと気付かないよね、つまり大半のス○ス人は本当は日本のことなど詳しくもなく、誰と結婚してようと日本人はガイジンなんだって思ってるってこと。

一部の日本通のス○ス人ばかりが周りにいるから、誤解してしまう国際結婚組、日本のことはこんなに知られてる、有名じゃないって思う訳だけど、事実はそうじゃないんだよね。日本なんて思う程知られてない。

まあ、アタシの場合ですけども。どうしてもフツーのス○ス人社会に混ざれなかった敗北感もありますから、一概にそうと決めつけられませんけど・・・( ̄  ̄;)
その混ざれなかった一因はス○スドイツ語とス○ス人の色んな意味での閉鎖性とmachismoってことかな。
ほら、アタシ新し物好きじゃない?流行とかにすぐ飛びつくじゃない、それするとバカにされるのよ、ここ(涙


アメリカとかオーストラリアとか英語圏には、普通に社会人として人種関係なく仕事したり、ソサエティに混ざって現地人に同化してる人がいるみたいだなって、ブログ見てると思うのね。

でも、ス○スではあまり見ない気がする...

アタシは、ス○スのザイガイのいる狭い社会で認められるより、日本語でなんの不自由もない日本で仕事をしてみたいと、できれば、白人優遇のおこぼれに預かって(オイ仕事したいなと。

多分、そうは簡単にことは運ばないかもだけど、いいの。
楽しく仕事ができれば、結果はついて来るもんじゃないかしら。

と、ペガサスなアタシは思いますヽ(✿╹◡╹)ノ


きっと、ジモ友からは「日本で白人の威を借る狐じゃない」とか言われそうな気もするけど、いいんだ。まあ、面と向かって言われても、もう平気。何せ居ないから(爆w 皆みたいにここでの暮らしに満足出来なかったアタシだけど、多分結婚生活が上手くいっていても、何かしらの不満を抱えて、結局年に3回くらい帰ったりしてそうな気がする...アタシの独断と偏見ですが、ス○スって外国人には住み難い気がするの。メンタルとか気候とか言葉とか。その点日本の方が白人限定とはいえ、外国人に優しいと思います。僻とでも何とでも言ってくれ~( ̄  ̄)

関連記事
スポンサーサイト




このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/01/06 07:28】 | #[ 編集]
うぅ~~ん、何だか私には実現出来なかったことに挑戦しているようで、ちょっぴり羨ましいです(笑)

日本での仕事も私生活も上手くいくといいですね!

応援していますよ~~~!
【2012/01/07 01:27】 URL | つる #w0Z5NzB.[ 編集]
カギコメさんv-497

うひゃひゃ~、おっしゃる通りであります。
確かにザイガイのメリットでもあるよね、普段日本にいたら知り合えない職とか環境の人と友達になれるのって...
でもね~指摘の通り、個性強いしねw
大半が自信家だし、ス○スは高給だから勘違いしちゃいやすいんだと思うけどね。
私は自分の選択は良かったと思ってます、ええこれも自信家ってことですけどね( ̄  ̄)(爆w

気分的にスッキリしたのは、なんかね、悪いけど本当にそうなんで...と、また敵作る発言かしら?(オイ


【2012/01/08 02:36】 URL | mai #YTIpxIas[ 編集]
つるさんv-111

そう言ってもらえるととてもウレシいです~( ̄∇ ̄)
新しい一歩を踏み出すのって、結構度胸も勇気もいるし、ワクワクの反面、失敗したらどうしようかな、という不安もあるし...だから、応援してます、なんて言われると本当にウレシい♪
頑張ろうって気になります、やるぞ~(^^)
【2012/01/08 02:39】 URL | mai #YTIpxIas[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 a Passing Fancy, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。