admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「こころの弱っているときほど、へんなものが近づくわけで。」


今日のダーリンの〆の一行、肝に銘じておきます。


だけど、どうしたらへんなものが近づかないようにしたらいいのか?
心の弱っている時には、周りが見えないからどうしたらいいか分からない、それが正直なこころじゃないかしら...と、最近のアタシは思うわけです。

kitsune.gif


う~ん。


今、教科書もできてなくて、でもそれは自分の所為でもあり。
相変わらず、友達に腹を立てままだし...

どうしようかな、と思い、どうしようもないのかな?とかね。

FBで、何年か前に友達になった若いブロ友と再会して←変わった苗字だったので見つかった、っていうか見つけてきたFBって、ちょっと怖い(- -;) 幸せそうな写真を見て...


少しウレシクなり、自分にスライドさせてみたり。


考えても前に進めない時は下がってみた方がいいのかな,とか思って...でも、どうやって下がろうかとまた悩む。


なんかね、今回改めて人間について考えちゃいました。


自分が、どうしたらいいか困っている時にこそ、友達の本当の姿が見えるもんだねって思った。特に、「私はアナタの母親代わりよ。」とか「困ってる時は相身互い。」なんて言う人程あてにしてはいけないんだと学習できた、喜ぶべきかもしれないな(オイ

理解して、あれこれと言ってきた人程、意に添わないとバッサリと切られるってのも、友達見てて思ったしね。


そして、そう言う人が今のところ、年配ってのが...


いい年してなんですが・・・( ̄  ̄;)


大人って信じられない、と青臭いこと言わせてよね。


今のアタシは不信感の固まりかもしれない、だから「へんなものが近づく」ともいえる、つまり「こころが弱ってる」それは、取りも直さずネガティブな状態ってことで。


ふ~結界が欲しいな( ̄  ̄)


ミナは結界になるのか?明日、友達が旅行社をオープンするんだけど、そこのサイトに載せてもらってます、言ってみれば提携。いろいろと気にかけてくれて、不思議なタイミングで再会してきた、不思議な友達。とても忙しいのに何度かスカイプで話し合って、心に留めてくれて、それが今のアタシには本当にね...沁みたし。そして、改めてものは言い様って思いました。日本語であろうとドイツ語であろうと、性格は文に言葉に表れる。いつか、今のアタシの思いの丈をぶちまけたいもんだ(¬_¬)(オイ
関連記事
スポンサーサイト




あれはね、違いまっせ~ 方向が。
こころの弱っているときほど、へんなもの「に」近づくわけで。すよ。
普段だったらスルー、どうでもいいこと、気にならないことに顔を近づけてじっと見ちゃったり。注意を払っちゃったり。
そしたら向こうだって「お、見たね、こっち見たね!」って、より近づいてくるわけです。

見えないへんなものを近づけない方法、それは、へんなものは「ない」ってことにしちゃう。「いやあるよ、絶対ある~だってこんなことや、あんなことが」って言っちゃダメです。そしたらへんなものの存在が大きくなるだけ。霊力がすごく強くてなんとかできる人以外は、結局、「ないってことにする」のが1番いいらしい。単に否定が難しければ、自分が信じられる神サマなりにお願いして、放置プレイです。

見える人間サマの方が厄介ですが・・・時間が解決ですかね。
【2012/06/28 04:14】 URL | M #-[ 編集]
Mさんv-111

なるほど、「が」近づいて来るんじゃなく、「に」こちらから行っちゃうと。日本語って難しい...じゃなくて~(´・ω・`)

確かに言われてみたら、そうかも。
普段ならスルーする様なことが気になり、立ち止まり、じっと見て、側へ寄って行く...仰る通り、と、自分の場合は思い当たりましたね。

犬が結界かもしれないと思うこの頃。

今までだったら、「へ」とも思わないことが目につくとか、解決法が浮かばないとか...う~ん、そろそろなんとかしないと(。-_-。)
【2012/06/28 21:42】 URL | mai #YTIpxIas[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 a Passing Fancy, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。