admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウチの犬、11月8日に避妊手術の予約を入れています。

11月2日で7ヶ月。大柄女子、体高は小柄な♂より大きく、骨太でがっちり系。体重は多分9kgくらい...


今のアタシは忙しい身ではありませんので、多少の番狂わせにだって、余裕で対処できる、できるけど性格的にきちんと予定通りことは進んで欲しいA型なんですね。( ̄ー ̄;)


なので....ねぇ....(。-_-。)


IMG_5237.jpg


まさかと思ったんですけども、ど〜も10月21日か22日あたりに、ヤツは大人への階段を登ったらしいのね。でも、アタシも血尿かと思っちゃって(オイ 続くようならお医者さんかな〜なんて...(- -)


その二〜三日後の犬の学校の時も、誰も気付かなかったわけだしねぇ。


でもね、27日に気がついたよ、だってメチャ大人しいんだもん。
このはしゃぎまくる犬が、朝の散歩の後、大人しく寝てるんだもん。
そして、あれ?もしかしてこれって...血?と。
半信半疑なアタシは、怪我かしらなんて←呑気過ぎ(爆w


さて、どうしたもんか。


過去の2頭は、初ヒートの前に手術してるし。
まあでも、仕方ないから獣医さんに電話だわ、ってことで電話いたしました。


と、ここまで書いてすっかり放置。


仕事も忙しかったんですが、犬の生理が思ったよりも大変で、とにかくストレス←お互いに(。-_-。) アタシは掃除でヤツは思った様に散歩に出られない、かな。だって他の犬に遭遇したらまずいかなと。


その後、予約の通り手術をしたわけですが...


多分、手術は生理中は避けるのが普通なのに決行。
先生は腕がいいのか悪いのかも分からず。
何故か?

手術が終わって迎えに行ったらどこの犬?みたいな悲惨な鳴き声が聞こえてきまして...まさか??と思っていたら先生が説明。ウチの犬、とても繊細でかなりのショックだったらしい。それで、傷をとても気にするのでエリザベスカラーは必須と言われ買わされ買いました。←2500円捨てた気分(-"-)

しかし...

家に戻ったら、カラーを着けているとその場で固まったまま動かず、挙げ句狂った様に鳴き、また固まるの繰り返し。夜中にふと見ると立ったままで「え???4時間もそのポーズのまま?( ̄Д ̄;) 」なわけです。


どうしたもんか...

で、翌日分院のかかりつけの先生に電話。
ツィッターでもソフトな浮き輪みたいなのを教えてもらい、悩んでまず先生の言う♂用のベルトを買い、自作のストッキングにタオルを詰めた浮き輪みたいな物を作って首に巻いたり...
♂用ベルトの前に腹巻きを応急手当でしてみたり。でもお腹周りに触るととにかく逃げる、震える、怯えるで同じ犬とは思えないトラウマMAX状態(ノ_-;) 

IMG_5238.jpg

しかし、とにかくアタシ拒否されまくり。


食事もしないし、外へ出さない限り「ん」も「P」もしない。
だけど外へ連れ出すのにも一苦労、とにかくアタシに対しての不信感半端ない名前呼んでもぴくりともしない、動かない(T△T)
名前を呼んでも反応しないし、触ろうとするとビクッとするし、アタシが外から戻っても隠れたまま出て来ないし、水すら飲まないという(。-_-。)

仕方ないので、美味しいだしを取って(豚肉とかつお)ドッグフードにかけ、手で食べさせたらかろうじて食べてくれて、その日は夜初めて自分からいつものアタシのベッドの横へ来て寝ました。その時に手を出していたらペロッと舐めて行ったのがとにかくメチャうれしかったんだけど...


その後、ベルトを着けたらものすごく震えて、また籠もり、その翌日に仕事で夜置いて出たら元の木阿弥(T T)

IMG_5241.jpg

一度警察官が来てピンポンした時は、ものすごい勢いで玄関へ飛んで行ったんで、多分痛みはもうあまりないとは思うけど...とにかくアタシの側に来ることが全くないという悲しさ。


手術の前は、キャラが好きなカワイイヤツだったのに、戻るんだろうか?
アタシのすること、食べるもの全て横へ飛んで来て自分の同じものを食べたがったり、同じことをしたがったのに。歯磨きも横にいて鏡に映る姿が可愛かったのに。へそ天も甘え鳴きも側へ来ることすらないなんて。


なんだか、あのミナはもう死んでしまった気分。

IMG_4898_20121114130838.jpg
IMG_4757_20121114130837.jpg


悲しい、性格元に戻ってくれるのだろうか?



なんか正直、先生失敗した?って気分。もちろん手術が終わったと電話貰ったのにすぐに迎えに行かなかったのも一因かもしれないけど...手術は15時半頃終わりますから16時頃に来て下さいとか言っておいて、14時には終わったから迎えに来いって言われて行ける距離じゃないのよね。熱海と伊東ですから。車でも30分はかかるわけ。もし14時に終わるかもなら一旦熱海に戻りませんでしたよ。預けた時間は10時半なんだよ?朝、預ける時の顔やその後の午後の手術後一人でアタシもいない、ヘンなカラーは着けられ動けない、麻酔も切れて痛いっていう犬の気持ちを考えると...なんだか本当に悲しくて、ちゃんと元のあのハジケた甘えん坊のキャラに戻るのかと考えちゃうアタシです。手術はしないと大変だけど、いつもの先生の方が良かったのか、それとも本院でしたから分院のいつものの先生には恐怖や不信感を抱かないから良かったのか。なんだかな〜というかなり落ち込んだ気分なんでした。
関連記事
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 a Passing Fancy, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。