admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

う〜ん、体が重い...3月から3kgも増えていて実際重いw
そして、なんだか疲れがど〜んと溜まっていてなんだか重い。
ストレスで気分的に、とっても重い。

着いた日は懐かしくもあり、不思議な感覚だったんだけど...
その感覚は数日で消え、やっぱり日本で暮らしたいと改めて思うに至りました、ハイ。ガイジンのアタシには( ̄Д ̄;) (エ?! 日本は色んな意味で暮らしにくいんだけども、楽しい。
その楽しみは実にカラフル、千差万別。

それに引き換えここは...
質素倹約を旨とし、贅沢は敵、じゃなくてするヤツはバカみたいな(- -)
ローンを組んでブランドバッグ、分不相応な車、果ては持ち家。そんなことしてまで買うなよ、ってね。まあ一理あるけど←ブランドバッグやアクセ、時計なんてのはね(- -)

IMG_5306.jpg

なんかね、改めて思ったよ、物価高い。
選択の幅が狭い。←全てにおいて。
人々は暗い、シリアスな表情。

見てると気が重くなるの、その表情は。
への字口でグッと食いしばってて、どんな困難にも打ち勝つ、耐える、そう言う心の声が聞こえてきそうな眉間にしわの寄った頑固そ〜なお顔です。男女を問わず。ただ若者には見られません。

でも、若者もへらへら〜っとした軽いチャラ男はほぼ皆無。
女子もおばかキャラなギャルはほぼ皆無←いますけどね、アホな子(- -)

井の中の蛙とはちょっと違う。
分をわきまえてるともちょっと違う。
他の世界を知らない訳じゃない。

自分で自分達の範囲を決めてしまってるとでも言うのかな。

食文化一つとっても、その範囲は狭く、そこに好奇心はないし。


日本で9ヶ月暮らした後に戻ってくると辛い...
でも就学年齢の子供がいる人は離婚しても日本へ戻らず、ここに残ってたり日本へ帰ってもまたス○スへ戻って来たり。それは多分教育の質が義務教育に関して言えば日本よりは少しましだからかもしれない。


あ、でも退職後日本へス○ス人夫と戻り、だけど馴染めなくて戻って来た人もいるなぁ...奥さんも100%同意したんだろうか?後ろ髪引かれなかったのかしら。


日本人の国際結婚の離婚率が低いのは多分ツマがオットに従順だからじゃないのかと思うこの頃。全てはオットありき、っていう人がとても多いし。


そこら辺が多分アタシのダメだった部分。
同じ土俵で対等と思うアタシは、誰がズボン穿いてるんだということをお義母さんに幾度か言われましたからね〜。つまり養われてる分際で対等はあり得ないってことかしら、と。


それを受け入れ納得できる人の割合が日本人ツマには多いんでしょう。


生真面目だし、質素倹約歓迎だし、地味。

日本だって不況なんだけど、物は溢れてるし、苦虫噛み潰した様な表情の人は少ない気がする、何よりお店では上辺だけだけど和やか。ス○スって和やかな店員なんて...殆どいません( ̄  ̄)


ニコニコしてる人のなんと少ないこと(。-_-。)


この国の人には食事は生きるためのもので、愛でたり楽しんだりするものじゃないのかも。ファッションも同じ。楽しいことってなんだろう?休暇だろうか?それとも人生の終盤を安心して送れるために蓄えること?


好奇心ってあるんだろうけど、日本人の様にモノを持つことじゃないな。


質素で地味で、自分のテリトリーの中を居心地よくするのが彼らの楽しみなのかも。本当に価値観の違いを思い知らされた3X年でした。


物欲と好奇心と柔やかさの欠けてる国、それがス○ス。
言い換えればツマに巣作りをさせ、慎重で目新しいものには手を出さず、伝統や慣習を遵守、消費は無駄ってことかしら。


どちらが良いとは一言では言えない、ただどちらが自分に合うのか、ってことなんだろうな。


ミーハーのいない国には住めない、だってアタシはミーハー(爆w
これに尽きます・・・( ̄  ̄;)

IMG_5307.jpg


ス○スにだってキリギリス的な人はいるんだけど、まじめなキリギリス? スイスキリギリスには、家族とまたは一人で出かけても、夕飯の6時〜6時半には必ず帰宅し、外食は贅沢なんてのがDNAに組み込まれてるのかも。家が一番、家はくつろぎの場所、心地よい家を作るのはツマの努め、かな。そして今でもそういう人が多いのがね、いつの時代?みたいな。働くママは少ないんだよ、未だに。確かにね、一生懸命働いて、2〜3週間の海外での休暇で外を見てス○スの良さを再認識しまた働き、そして海外へ行き、やっぱりス○スが一番、おらが村の再確認、それの繰り返しみたいな気がしちゃう。う〜ん、どこの国にも長所と短所ありなんだよね...でも、それなら暖かくのんびりな国がいいなぁと。例えクリスマスがお祭りと化していても( ̄  ̄)日本悪くないじゃんと思ったんでした。因に息子達はそんなス○スが好き、だけど享楽的な日本も好き。だからス○スの悪口言うと嫌がり、日本に関してもこれまた同じ〜(爆w


関連記事
スポンサーサイト




お久しぶりです!
スイスってそうなんですか。。私は学生時代(30年以上前です。笑)観光でヨーロッパをちょっと回っただけなんです。そのころ日本は高度成長期でした。そのころのヨーロッパの印象は歴史もあるし建築物は素晴らしいし、でもなんか埃っぽい。w う~ん、東京の方が都会でエキサイティングじゃないかと思いました。30年以上前でさえ、そう思いました。
最近イタリアとパリに行った知人に聞いたらそのころとたいして変わらなよ、と。日本のスピードが速すぎるのかあちらが遅すぎるのか。。。
去年フランスから知人(カナダ出身パリ在住)とその友達が来日してしばらく日本に滞在して私も数回彼女たちと東京や横浜江の島小田原など回りました。知人(30代)は日本3回目その友達は初日本。二人とも日本を楽しんでました。特に初めて日本にきたCさん(20代)はロフトや東急ハンズに感激し、日本食に感激し、池袋新宿渋谷原宿恵比寿に都心部、とにかく狂喜乱舞。w日本の買い物と食事のクオリティーの高さに感心してました。(スーパーの惣菜もコンビニのおにぎりもラーメンもカレーも安いのにおいしいと。)で、ロフトやハンズは「魔窟(ほめ言葉ですよ)」、1日中いられる、と言ってました。日本人から見るとパリなんておしゃれな街に住んでいるのに?と思うけれど、彼女達に言わせると、地味、シックすぎる、外食高い、まずいとなるらしいです。
ヨーロッパでは倹約を美徳としている国が多いのでしょうかね。
まあ、ショッピング天国日本ですから。。。

一つ疑問が、、、。震災後日本を離れて海外に移住する人増えたと思います。芸能人や有名人などそれができる人は特に多いみたいですよ。
それなのに、なぜに、maiさん、震災後にわざわざ日本に帰ってきたんですか。地震をはじめ自然災害多い国なのに。地震一番怖いし。
長くなってしまいました。
それではまた!
【2012/12/21 10:55】 URL | hiro #-[ 編集]
hiroさんv-111

ス○スってそうなんですよね〜w もっとも地域によってかなり違いますけど。ここは中央ス○スなんで、保守の牙城なんです(- -;)
ジュネーブやチューリッヒは都会だし考え方もかなり違う、と思います。
パリやローマのような都会でもそうなんですもん、こんな小さな国はいうまでもなし、ですかね。
今回改めて思ったのは、日本人は真面目だけどTVがあり芸能界があり、ミーハーもいるじゃないですか。ス○スってそれがないんですよ。
やっぱり、真面目なんだけど、日本とは違う真面目さ。なんていうかな〜。
ヘン顔とか羽目を外すとか、バカになりきるとか、そういうことが出来ないタイプみたいな気がします。
日本に関しては、まあ、どこでも地震が起きてますし、Fukushimaはこちらで未だにニュースで、こちらのニュースをみると不安ですけどね。
この国に住むのはきついと改めて思いましたね。言葉と気候と食です。
それから変化を好まないのも私にはダメかな。
将来、老後はまた海外へ出るかもですが、英語圏ですね。
ス○スへ戻ることはまずないかと思います。
【2012/12/24 03:48】 URL | mai #YTIpxIas[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 a Passing Fancy, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。