admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここのブログのタイトル、いつか床屋の井戸とでもしようかしら(- -;)

5月にストレスと天候で悪化した喘息、なんでか我慢していた訳だけども19日に重い腰を上げて一番近い駅前の内科へ行き喘息ワンセット(←予防の吸入パーミコート、即効性のある吸入、そして鼻用のスプレー)を貰い使用後数時間でアッという間に喘息症状改善...
だって、吸入はステロイド入ってるし、以前耳鼻科ではワンセットで4000円ほど掛かったし。今回はほぼ半額、日本の医療制度は謎(爆w


こんなことなら、もっと早く行けば良かった(。-_-。)

でも、天候って本当に喘息に影響するんだね。
目下の梅雨でじめじめもそうなら、低気圧もそう。そして気温差は大敵。

それに今年は熱海は実にすっきりしないお天気が続いて、スッキリと晴れて青空っていうのが春からこっちすごく少なくて、日照不足なアタシ。たとえ朝だけでも日が射せばね、いくら明るい曇りでも、曇りは曇り。
気分に影響あるのはス○スと同じ、そこへ元配偶者の来熱海・・・( ̄  ̄;)


6月4〜5日には上階のマダムがス○スへ帰国し、ご近所の仲良くしていた人が引っ越し、妹も名古屋へ帰ってしまい、落ち込みに拍車が。


とはいえ、時間は過ぎて行くわけで。


ある程度諦め、すべきことはし、もう遠い日本からアタシにできることはなく、後は保険会社と銀行の仕事を待つだけ。だからっていうのもあるんだろうし、喘息が治ってきたこともあるんでしょう。それに朝だけとはいえ青空でお日様さんさんな日がやっとっていうのもあるんでしょう。


多分ウツっぽい状態は脱したかな?
鬱っぽいと本当に何も出来ないんだよね、今回は犬がいたからそれでも散歩に出た。前回は(母が他界の時)子供がいたからすべきことがあった。この時も配偶者とお義母さんの一言落ち込んだんだよな...



今夜はスーパームーン、大きな地震が起きないことを祈りつつ、そしてアタシの方の手続きが順調に行くことを祈りつつ今夜は犬と月を愛でるかな(。・・。)

IMG_6256.jpg
スーパームーン前日でも、大きいなって思うのは気のせい?

IMG_6257.jpg


こうしてみると、熱海は景色は本当にステキ。問題は住環境、行政もダメダメ、住人も老後はなんて移住してきた人には不親切。物価の高さは東京並み、観光地プライス。そして何よりも坂道だらけで車がないとどうしようもないという...そして意外に訳ありな人が多いという。老後の定住には厳しい町熱海ってのは、住んでみないと気づけないのよね。ウチのマンションの周りのゴージャスな一戸建て別荘も、殆ど使われてません・・・(_ _。)
関連記事
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 a Passing Fancy, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。