admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の話。

今まで妹と暮らしていて甘やかされていたのかどうか。
あまりにも自立してなくて、本当に手のかかる老人になっていた父。

耳が遠いからというのを全ての言い訳にしてるけどね。

そうじゃないだろ、と。

とにかく、彼が自分のペースでなんでもするのは時に大迷惑。
こちらの仕事の都合とか妹の出勤時間とかお構い無し。
朝起きる時間も一定じゃない。

食事のマナーも昔あれほど私達にうるさかった人とは思えない。
自分は聞こえないからドアにしろ水にしろ加減をしない。
注意しても必ず言い訳をして非を認めない。
そして直さない...

こんな同居人との暮らしがストレス以外のなんだろ?

で、当人は娘との暮らしはストレスだから長生き出来ないって。

どうなんだろ??

でもね、犬に当たるのだけは止めて欲しいわ。
引っ越したばかりの頃は犬が言うことを聞かないと蹴ったり怒鳴ったり...最近でこそ蹴飛ばしたりは殆どしないけど、犬じゃなくてもなんでも足でするという(- -;)年を取るとっていうよりも少しフェアリーなのかも(ノ_-;) 


孫の躾を台無しにする祖父母みたいなんだもん、父のしてること。


は〜〜〜〜〜ため息の日々だな。


お願いだから今以上に大変なことにならないでね。
神様に私からもお願い、ぽっくり逝けますように(コラッ

誰がとは言いませんが(オイ

仕方ない夕飯作るか....


IMG_6991.jpg


82才の食欲がすごい、29才の息子と同じか多いという(。-_-。)盛りつければ絶対に多い方を取るしね。あとで食べ過ぎただの胸焼けただの言うのに、絶対に多い方。外食すれば一人前以上の定食、それってガテン系の人なんかが好む量だよねというのを。まあ、食欲はないよりあった方がいいのかもしれないけど...あまりに「食」貪欲で実は見ていて浅ましいって思ってしまう。色々と暮らし難い老人でありますよ( ̄  ̄)
関連記事
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 a Passing Fancy, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。