admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本へ戻って既に2年と少々。

今回のス○ス滞在は...つまらない(爆w

ま、日本がバーゲンで結構普通にいいなと思うものがあるのに対して、ここではう〜ん、何これは...(ノ_-;) とか、ちょっと待って、これって1万以上???あり得ん(-"-)みたいなものばかりだからかも。


靴にしてもお洋服にしてもランジェにしても...ま、為替の関係も大いにあるとは思うけれど、欲しい!!買いたい!!ってものが無い。良いことです(。-_-。)

そして、日本の生活に慣れてしまったんだなと。

例えばお風呂。
アタシはお風呂が大好き。ここでも毎日入ってましたが、で、今回も毎日入ってますが...日本の拙宅のお風呂は小さい方だけど、百倍快適だと気がつきました♪

トイレも、昔ス○スにいた頃はシャワートイレは無くてもいいじゃんなんて思っていたけど、これまたあった方が百倍快適(。-_-。)

「食」はもちろん自分で作ればここLuzernでもそこそこですけどね。外食にお金払う気にはなれない、高過ぎるよ・・・(- -。)だし。
美味しくないの、高くても美味しかったら許せるけど、高いのに味も盛りつけも素人みたいなんだもん。息子の作るものの方がずーっと美味しいよ。お持ち帰りなんてのだと、まるでエサみたいな盛りつけだし。

でも、ス○スにいる息子達にあまりここでの暮らしのことを悪く言ったり愚痴るのもね。なので、良い点をさがしてますけども、これが難しい(爆w

なので非常に気疲れします←コラッ!w( ̄ー ̄;)


そうだ、住環境はこちらの方が日本よりずーっといい、10倍はましですか(ン?

そう、そしてお給料は日本より百倍ましかな。
いくら出費が多くても、やっぱりス○スは高給ですね。
そこら辺を上手くすれば、まあそこそこガマンできるのかな、ス○ス人なら。


でも、アタシみたいなガイジンは...
ガマンしない方が良いと実は昨日ばったり会った友達見て思った次第。


だって、彼女...うん...怖い顔のス○ス人みたいになってたもの。


ちょっとね、アタシもきっと離婚してなかったらああだね、と思った次第。
これは結婚相手の属する社会にも寄るかな。ウチとかそことかはブルーカラーで考え方が超コンサバだし。じゃあ、ホワイトカラーならそうじゃないのか?というとコンサバという点では同じかな。とにかく切り詰めないと老後が大変なのはここも日本も同じだけど、往々にしてブルーカラーの人達はス○スに固執してる気がする。出ちゃえば経済的に楽でも出て行かない。それは言葉が大きいかなと。ス○スドイツ語しか出来ない人が多い=ブルーカラー、だから出て行けないって気も(- -)



ゾッとしたし悲しくもあった...



国民の幸福度って本音の部分ではス○スはかなり低いのかもな。


IMG_7812.jpgIMG_7814.jpg
ここはいわゆる公団みたいなもので、家賃は10万ほど。80㎡くらいでリビングと2部屋、バルコニーはかなり広くて2カ所。駅まで歩いても15分、バスなら4分、バス停まで2分。スーパーもすぐ近く。じゃあ、戻って住みたいか?と言われたら...遠慮しますねぇ(オイ
関連記事
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 a Passing Fancy, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。