admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週から○イ○は、スキー休暇(一般的)ここではそれは
「Fasnachtferien/ファスナハト休暇」と言う。
カーニバルの為のお休み、2週間なり。

今週の木曜がファスナハト(カーニバル)開始、朝の5時?かな。

そして来週の火曜のモンスターコンサートで終了。

当然、ここLuxxrnの仕事は休みなのでウレシイ。
何よりもコースが2週間ないのが、最高にウレシイ.....

あ~~~でも、この2週間に復習して2冊本読まないとなぁ(T_T)

という事で、忘れる前に先週の復習をば。

ここんところ、コースでは色々な媒体での授業の仕方をやってるけど
今週は、オーディオ系。


先週の、ホワイトボードの時は完全にお尻を向けないとか、文字は
分かりやすく、色変えやパート分けやなんてことで、具体的よね。
お尻は初耳ってか、初めて知ったし~ww

で、今回は英語の会話のテープを使っての模範授業。


それは、場面設定されてる状況での会話。
旅行に行く前のカップルの会話で、何が必要だの、あれは持ったの
そんなシチュエーションの中級。


まず最初に.....

テーマに引き込む。
eg:絵はがきを各自に取らせて、それを選んだ 理由、簡単な
  やり取り。<ブレインストーミング。

それから、その課の文法事項の説明。

それらの復習と今までの復習を兼ねて、質問とか問題を少々。

カセットを流す。<聞き取りポイントを予め挙げて、伝えておく。
         eg:動詞とか形容詞とか。

学習者同士でもう一度繰り返す。ペアワーク。

聞き取った動詞を元に、文法事項の説明や新単の説明。
応用→答える。シミュレーション→リピート。


後は.....

そうそう、コミュニカティブ・アプローチについてとか。
まあ、これはウチにある日本語の本を読み直すかな。
ってことで、ドイツ語はすっぱりと抜けてる..._| ̄|○ ダメジャン。


模擬授業の注意点。
全部直説法でしろってお話し。先生、楽しそうじゃん。

トルコ語に日本語よ??楽しいわねっ!!って、いや~それって
準備する方はきついんだけど、わかってるんかな?

15分しかないのよ?やっぱ、初めての授業か、せいぜい1~2時間
辺りのことしかできないじゃんねぇ。

後なんだっけ.....

あー、イントネーションの大切さか。
英語の疑問文は、確かに尻下がりだもんね、それは押さえておかねば。
日本語の場合、イントネーションもだけどアクセントか??

今回と前回は、具体的な授業の仕方だから、楽♪

この休みは、ダラダラと過ごすのは無理だけども、仕事もzugは
毎週あるけれど、ここは今週ないし、ちょっとゆっくりと本読んで
模擬授業の下準備できそうかな??

一番厄介なのは、CDをテープにコピーかも。

MI○R△Sさん、何故にオーディオ機器はテープしかないん???
CDレコーダー買って欲しいんだけど.....(ーー;)
関連記事
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 a Passing Fancy, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。