admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外に住んでいると、その道の達人じゃなくても、師範じゃなくても
色々と伝統文化・芸能を披露させられるすることがあります。


で、今回の日銭稼ぎは、活け花。

アタクシ、確かにお花好きでした。
中学から8年ほど習いました。
お習字と同じくらい好きなお稽古事でありましたね。


でもね、その道を極めた訳ではありませぬ(ーー;)


だから、こうしてイベントに借り出されたりするとですね、
非常に恐縮してしまうのです。
だって、もしかしたら○イ○人でもお花の分かる人がいるかもだし、
日本人でもアタクシなんかよりももっとずっとスゴイ人が
見に来てるかも、じゃないの?


だけども、イベント主催者がそういう人とコネがないんじゃ
しょうがないよなぁ.....
ってことで、ワタシにも今回みたくお鉢が回ってくるのですね(T_T)


アタクシと一緒に隣の机で書道を披露している方は書道二段。
昨今の漢字ブームと相まって大人気であります。


木の板に(かまぼこ板くらいのw)名前をカタカナで書いたり
漢字で何か書いたり.....
結構、忍者とか侍とか人気なんで、笑える驚きましたねw


さて、そんな昨日はお琴の合奏でした。

まあ、あれですね。
二人の内の一人がアタクシの教師仲間でびっくり( ゚д゚)


彼女、「もー隠していたのにバレちゃったわねー(ーー;)」


あまり上手じゃないから、イヤなのよねぇ.....
と、アタクシと同じ様なことを言っておりましたww


そんなワタシ、今回はオレンジのガーベラと蘭で活けたんだけど...

蘭は紅葉と白い小菊で。07-05-12_18-34.jpg



07-05-12_18-33.jpgガーベラはガラスの花器に。



なんか活けたお花を花器ごと売りたいのか、単に活け花のデモだけ
なのか?その辺聞いても売れたら儲けもん、みたいなんだか、
はっきり言ってくれないから、実に活けにくいんでした。


見せる花なら、少々高くても極楽鳥花とか使って、大きいのを
活けるし、そうじゃなくて売りたいならば、持ち帰ることを考えて
花瓶に活けるし、なのに何も言わないから.....


来週は、でかいのを一つ活けて、後は投げ入れで持ち帰れる
そんなにしようかな?と、昨日思ったのでした。


花器も自分で用意しよっと。


はーーー、そしてこの稼いだ日銭は、アタクシのキラキラ(違?と
消えるのでした.....フフフ。


だって、木曜誕生日なんだも~~~ん♪

自分で買うのさ、誰もくれないから(T_T)
関連記事
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 a Passing Fancy, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。