admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近、そうこの1~2年、配偶者との会話が噛み合わないのは
アタシのドイツ語の所為じゃないじゃんと気付きました.....


うーーーん、長い道のり.....←長過ぎ_| ̄|○



まあ、それまでには色々、色々、本当に色々あった訳ですねー。


そんな土曜日、夕飯を作らせつつ(エ?、の会話。


我が家の千代は美人~♪って?Image068_20071014013220.jpgそのことでしょ??言いたいのはw
我が家のキッチンの窓から道路が見えるんだけども、そこを巻尾で
ベージュの柴犬もどき一見柴?が歩いてました。


配偶者が、「全くアレを見て柴犬って言う輩がいるんだ(-"-)」と。

で、アタシは、「まー似てなくもないよね?」と返事。


その後、彼がウチのすぐ近くにもいるんだよ、柴がと言いまして、本当に
へーーーだったので、正直に「フーンホントに近いじゃん。」と相槌なアタシ。


「それがさ、全然柴っぽく見えないわけ、イタリアのブリーダーから買ったらしい。」

「どんな風に見た目柴っぽくないの?」

「よく吠えるし、すごく臆病で.....」

「ふーん、で、どんな風なわけ?何が柴っぽくないの?」

「ウチの千代のが全然可愛い!色もいいし!」

と、この辺で大体言いたいことは分かってきたけど、だって長い付き合いよ?


っていうか普通は、最初に近いねーと言ったことへの何らかのリアクションが
ないだろうか???

まあいい、百歩譲ってそれはオケーとしても、その後の会話ってば。

アタシ都合3回、だからどんな外見なんだよ、そいつは?!って聞いてるのにー_no


日本語だと、外見って言葉は入ってないけども、原文wwではですね。

ちゃんと入ってるの「Wie sieht aus」ってのがさ。

むーーーん、だからその言葉は一応聞いて理解してると思うのよ。
でも、どうして、どこが柴らしくないのか言わんのだ~~~ヽ(`Д´)ノと
相成ったんですぅ(ーー;)


まあでも、喧嘩腰ではなくする気力もなかったもんで.....
3度目で言わなかったら話題変えよ、なんて思ってました。


そしたらやっと、かなりムッとした感じでお答えあそばしましたよ。

曰く、色が正しい柴じゃない、濃過ぎとか、耳の先端がちと丸いとか、
足が短いとか.....目が小さいとか。


どーも彼は、その柴が柴っぽくないと伝えたからヨシってことみたい。
で、その後自分の意見が言いたかったとみたw


でも、そこへ予期せぬ(オイ妻の「どんな風?」という質問が来て
面倒だな、ま、それよりも自分の意見を言うのが大切ってんで、アタシの
質問は無視、だったんでしょう.....


しかし、妻はしつこかった.....→よって(-"-)となる配偶者w


昔は、どうしてmaiは言ってることに答えない?ってよく配偶者に
言われたもんだけども、それはアタシのドイツ語が下手とか以前に
配偶者の予期していた答えじゃないから、ってのがこの数年で分かったのよね。


人は会話する時に、ある程度相手のリアクション、返事を思い描くとは
思うのだけども、どーもそれがアタシと配偶者ではかなり違うらしい。


アタシが正しいって訳でもない。
配偶者が一概に間違ってるとも言えない.....かも?


多分今回も、イタリアで買った柴は柴らしくない、という事へのアタシの
コメントは、どんな見た目が柴じゃないのか?ではなくて、ですね。
日本で買うべきよねーとか、こっちじゃあ今一だよね?辺りかしら????


要するに、言いたいことを言う=コミュニケーション、であってそこには
人の話を聞きながら常に軌道修正ってのはないと、彼の場合。



例えば家の近くに救急車が日曜に来たんだけども(滅多にない、まして
サイレン鳴らすなんて日曜に.....w)

「あ、114だ!」
「近そう~!どこ?近くよね?」

二人とも音だけ。

「え?だから誰か死んだんじゃないw?114だし。」
「公園の上の方??それとも家より?...どこら辺に止まったの?」

配偶者、バルコニーへ移動、見ている。
アタシは見てない、PCの前。


「?急病人でしょー、サイレン鳴らしてたから。」
「.....どこ...?」←虚しい_no


えーと、状況説明しますと.....
配偶者は外を見てました、アタシは音だけ。
アタシ見えてないんですけど???場所は?
ってことで、「どこ?」と何度も言ってるのに~ヽ(`Д´)ノ


諦めました.....この時は・・・( ̄  ̄;)


この間、アタシの友達にも言われてたけど.....
「ねーちょっと、質問に答えてよww」って。


これ、妻が言おうものなら.....も~大変っす・・・( ̄  ̄;)


なんか、ウチの夫婦の会話ってさ。


「おじいさん、山本○の海苔がきましたよ。」っていう昔のCMみたいじゃないの_no
(ぁ、あまりに古過ぎ....._| ̄|○分かる人いるかしら?w)


やだなー、ホント将来かなりの確立であり得そうな現実???


・・・・・・・( ̄  ̄)


やっぱ移住するなら、日本語覚えてもらわないとね、一応。
学校行くとか、しなさいよ?


LU/MI○R△Sには、アタシが講師じゃない日本語クラスもあるんだしぃ。
是非行って欲しいもんです.....


「上から読んでも山本○」の世界にならないためにも(;一_一)


っつーかさ、チェスや将棋じゃあるまいし、そんな先まで読んで会話できるかって。
臨機応変、当意即妙、それが会話の楽しみでしょーが??
相手が自分の予想外のこと言ったら無視、自分のシナリオ通りに話を進めるって
会話じゃなかろー???ww


フツーはしないんじゃないでしょーかね??_| ̄|○


やっぱ疲れるよなぁ.....アタシドイツ語なんだよ??外国語なんですけど?
関連記事
スポンサーサイト




うちの旦那もかなり近いです。


うちもよく怒るんですが、なんでかは分からなかった…自分が期待した答えじゃないからなのね。


なんとなく近いかな~と思ったので、参考に対策してみます。


しかしそうか、うちの彼が会話に求めてるのは全面的な同意であって意見じゃないわけね。


めまいが…。
【2007/10/16 02:24】 URL | ととまる #-[ 編集]
ととまるさんv-111

結構いるんじゃないかしらね、こういう人。
自分の言いたいことだけ言う、人の言ってることは聞かないっていうの。

ボケの方向へ行けば天然、とか言って笑われつつも暖かい目、って感じ?
でも、そうじゃないと段々無視とかね。

気持ちいい会話=楽しい会話って言うのは、お互いに打てば響くってやつじゃないかしら。

ウチの場合、配偶者に欠けるのは、相手の返事に耳を傾けるってのかと...(ーー;)
上の空もいやだけど、ウチみたいなのものねぇ?
【2007/10/16 06:23】 URL | mai #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 a Passing Fancy, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。