admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いや~、ホントがっくり。

だってさっき書いた記事、保存にしたら消えちゃった(T_T)


で、もう2度と同じことは書けません、はーーーーっ。


そう、今日(まだここは26日)やっとあの鬱陶しかった、ストレスだった
ASK/SVEBのコース終了。


もっとこうウキウキするかと思っていたけどね。


全然っ、開放感なんてなしっ!!


どうしてなんだろう?


結局、7月3日がいわゆる終了式で、晴れて資格の免状?貰えるのも
5月だか6月で、それ貰うまでにまだ......

あれとこれとあれとこれと、書類用意して3月末までに提出。


そんな訳で、スッキリと手放しで喜べません( ´Д`)


大体、4つの小論文、これから試験官の手元に行く訳だし。
いくらガブちゃんがオケー、とか言ってももしかして論文不合格ってこと
あるわけじゃんか......?←と、あくまでもネガティブなアタシ(涙


だって、結局最後までドイツ語ダメダメだったもんさ┐( ̄ヘ ̄)┌


今日の最後のプレゼンがねー。


ラウラちゃん、言葉は正確に伝えようよ_| ̄|○


つまり、アタシは宿題を勘違いしていたので、プレゼンぼろぼろでしたとさ。
ラウラ情報では、壁新聞についての自分の生徒への指導方法、指示の仕方。


しかし......


本当はこのクラスの皆への壁新聞をどうやって書かせるかの指導と。


全然違うじゃん.....!


ってことで、なんとか取り繕ってはみたものの、ねぇ?
只でさえドイツ語ダメダメなのに、もーあー、ふー(T_T)


まあ、でもそれなりにお終い、いや、終わったよ......ウン。


でね、その合評の時にさ。


実はアタシが密かに嫌っていたイヴォンヌが←トラブルメーカー
講師のガブちゃんからかなりなこと言われてね。


実はそれみろ~溜飲が下がったんでした。


というのも、イヴォンヌは実に表情がイヤ味なんだわ。
なんかこう言い方も皮肉なら表情もネガティブで批判的なんだもん。

そしたら、今日それ指摘されて.....
その時にまた口はへの字で目はくるっと回したんだけど。


結局、内心で思ってることがその表情に出るんだろーな。
ガブちゃんには「感情が顔に出すぎ」って言われてました。

「講師は役者じゃないといけない、でもアナタみたいに豊か過ぎると
 誤解をされる。」って、ちょっと言い方優しすぎw

それでも、また目で物を言っておりましたよ、イヴォンヌさんは。
目をこう斜め上見て、口への字。


今回のコースは日本語教師としては何の役にも立たなかったびみょー
でも、単なる講師としては色々とプラスになりましたか。

特に、モデル授業とか授業見学、ほぼ毎回あったプレゼン。

まあね、日本語教えるってのに関してはしつこいけど皆無に近い益なし
でも、ドイツ語の勉強やいい友達が出来たりで、その点はよしかな。


それにしても、共同で書いた小論文。
今思うと、それはそれは大変だったけど、組んだ相手はいい人だったのね。


イヴォンヌと組んだ人、結構大変だったみたいだしw


まね、コース終わった~~~~っていう開放感、無しに等しいけど(涙


きっといいことあるんだろーな。あ、朝寝?


うん、当分ドイツ語はいいや←(オイ
でもって日本語の本読むぞ♪
関連記事
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 a Passing Fancy, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。