admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いきなりですが質問です。

「私は数学は得意ですが、文学は苦手です。」

これって、皆さんどう思いますか?


1)え?何の違和感もないよ???

2)「文学は得意」っておかしいでしょーーー(-"-)

3)どう思うって、何かヘンなの?

またまた同業者間であーだこーだと議論の的です。

疑問を投げかけた友曰く。

「文学が得意」って不自然だと思うんだけども説明できない、皆はどう?だそうで。


友2はこれを「~は~が文」として、文法的に説明してくれました。
それはすっきり見事。
でも、彼女の聞きたかったことではなかった.....(-_-;)


アタシの文法的な知識もそんくらいあったなら.....(マテッ!


友3は、上手、得意、などの「な形容詞=形容動詞」で説明してました。
ここも参照にするといいよと。
それなりに納得はできた、でもなんかまだちょっと.....

友4は、コンテキストによるだろーねと、文学を履修科目の一つして捉えればオケーだと。


うーーーん、どうなんでしょうか。
ちょっとずつずれてるんだと思うんだけど。
多分友1は「文学」という言葉と「得意」は結びつくのか?だったんじゃないかと。
そこが知りたかったんだと思うんだわね。

違和感あるけど説明できない.....


アタシなんてこうしてみると実にいい加減な日本語教師だわい、と改めて思うのね。
大体さ、ひらがなと「です・ます」レベルで、動詞10~15、それで自然な会話をさせようと
日々虚しい思いをしてるんだもん、そんなハイレベルな生徒教えたいよ←そっちかよ、え?w


ま、それは置いといて。


アタシの日本語母語話者としてのアンテナは「文学は得意です。」は引っかかるのね。
なんか違うだろーって思うわけよ。

例えば今アタシの使っている教科書にはかなり早い段階で「大丈夫」という
言い回しが出てくる。

レッスン7、一期目の終わりくらいですか、いくつか動詞も導入し、副詞も少し習いって辺り。


で、「刺し身は大丈夫ですか?」の他にイラストが何パターンか描かれてて。
宝石を指して「大丈夫?」、大荷物を持ってる人に「大丈夫?」、疲れてる人にも。

だけど、この便利な「大丈夫。」


ドイツ語と逐語訳してしまうと、後でとんでもないことになる、っていうかですね。
そもそも、何でもかんでもドイツ語では?と言うの止めてよね、なんてね。
えーえー、自分のドイツ語力は棚上げですとも、いつものことです。

でもさ、そうやって何でもかんでもドイツ語→日本語にするから.....


「みかんを白い倉に貯蔵します。」とか「時々お菓子が心の薬です。」みたいな
合ってるんだけど、言わんだろー、っていう表現になるのよねぇ。


そもそもドイツ人は、みかんを倉にしまっておくのか???
倉なんて、今の日本で見かける家ないでしょーw
どこから見つけてきたんだか、その言葉(-_-;)←辞書よね、それも唯一のLangenxx....tsのw
「倉」で作文したいなら「その家には倉があります。」でいいじゃんか..._no


ま、努力は買う、でも辞書を引いて調べた単語で書くとこうなる訳です。
spiel=play、だって同じ。


「私は猫と戯れました。」「孫と公園で時々戯れます。」「よく男と遊びます。」

いや、言いたいことはわかるよ、でも言わないの。
「よく男と遊びます。」なんて問題発言じゃん、日本人に言うなよ~wだわよ。
この場合はspiel=ゲームってことだったんだけども.....


普段日本語教えていて思うのは.....ニュアンス。


ここでの食生活と同じ、つまり、ちゃんとした本当の日本語で会話をしたい~!!
これに尽きます、ええ、もう本当に心の底から思います。
じゃなくて、使える正しいニュアンスの言葉、うん、やっぱり本当の日本語かw


初級者レベルゼロ相手に、無理な注文だろーけど、普通に話したいの。
自然な会話がしたいのよねぇ.....( ̄  ̄;)


ここでちょっと鮨を食べると、150sfrは飛んでいきますね、ね?
銀座の☆取った鮨も同じくらいからありますね.....(゚◇゚;)!

WAGAMAMAなるラーメンチェーンもえらく高いのに、なんか???らしいし。

もーさ、人生残り少ないんだし(ン?、こんな誤魔化された生活ってイヤッ!
と思う今日この頃なんであります、アタシとしては妥協はもういい!


そうなの、食生活然り、日本語の会話然り、仕事で使う日本語だって同じこと。


なんか違和感のある表現の日本語、和食に例えると、この鮨って小僧寿し、なの?
この値段で、この質ですかい?みたいなね。


そんな生活に.....天気の所為か疲れてるアタシです。


ストップ、ザもどき.....と声を大にしたいぞ((○| ̄|_


味覚も言語感覚もどんどんネイティブから遠くなっているんだと思うとですね。
やっぱり暗澹といたします.....っていうかさ、ちょっと高くてもいいから本当の
和食が食べたいなぁ.....


あれ?日本語の話しじゃなかったっけ???(ヲイ(-""-;)
関連記事
スポンサーサイト




なんともとんちんかんなコメかもしれへんけど・・・
「文学が得意」は、なんか違和感ある。
書評家や文学者なら、否応なく「得意」なのかもれないけど、
普通は「得意」というより「好き」か「嫌い」か、かな、と。
この作家は好き。こういう本は嫌い。
あ、ジャンルならアリかな。
「純文学は得意です」とか「推理小説は得意です」。

ちょこっと食べるお寿司が150sfr・・・
一皿105円の回転寿司ばかり食べてる私には、怖くて入れん店かも~
【2008/05/07 22:39】 URL | ゆうり #-[ 編集]
ゆうりさんv-111

おお、トンチンカンじゃないですよー、そこが知りたかったw
アタシ、説明が付けられないの、理論的に←日本語教師失格(T_T)

鮨もね、ラーメンもね許せん値段なんよね。
だって、値段と内容があまりにも.....なんだもん○| ̄|_

そうするとせこいアタシは、自分で作るかとなる、でも不平不満はたまる、ストレス、でもやっぱなぁと。
どーしてもあの鮨、あのラーメン(ってまだ食べてないんだけどw)にあの値段は.....となる訳です。

そして、始めにもどるwww
【2008/05/08 06:56】 URL | mai #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 a Passing Fancy, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。