admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アタシの今回の爪は、胡蝶蘭♪だったのに.....


ネイルアーティストは器用さだけが必要じゃないのねぇ、としみじみ。

今回は、こんな風・・・( ̄  ̄;)

なんつーかねぇ?2008_060408JP20036.jpg彼女のテイスト?


これね、ロシアのネイル雑誌にあったんですね。

それはこうもっと、白い花の花びらが丸いの、だから本当に胡蝶蘭っぽい。
桜の様なリンゴの様な花びらの面積の広い花。


で、それ見せてこんな感じね、とビクトリアにお願いしたんだけどもさ。
彼女は確かに器用、ラインとかきれいにぶれないで描けるし。


でもねぇ、絵は下手かなぁ???とかねてから内心思っていたんだけども。

やっぱりなーwでした。
同じなのは色だけだろ・・・・・・・( ̄  ̄) (ヲイ
花描けてないじゃんよ(ノ_-;)


デザインネイルも色々と工夫してるけれども、絵を描くとなるとね。
難しいもんですねぇ。

ってことで、今回は色目だけそのお手本にした雑誌と同じです・・( ̄  ̄;) ←2度目w


クリックでアップにすると分かるんだけども、彼女はイネ科の葉っぱはオケーw
でも、キク科はダメってことらしい.....(ヲイw
胡蝶蘭はキク科じゃないけどさ、葉っぱの面積は広いぞ。


花もなんかこうねぇ?
これはどう転んでもマーガレットよりも花びら細いしぃ。蘭じゃないね。
雑誌にあったのなんて、花びらの感じはリンゴというか桜というか、バラ科ですかね。
見た目は白い胡蝶蘭風でもあったのだ~(-""-;)


なので、ホントーーに似て非なる花になっちまいました...ってかこれ花?_| ̄|○トホホ


うーーーん、7月の帰国前に実はちょいと派手な赤いネイルの予定で、一応これねと
雑誌見せてあるんだけどもさぁ。

どうしよう、また似て非なる花になってしまったら←ドキドキ( ̄_ ̄|||)


いっそ、白いゴージャスウェディングネイルにしようかしらん??


今回は赤い爪で帰るつもりなんだけどなぁ。
ビクトリアのテイストになるとかなりケバイかもしれないじゃん、っつーかケバイな。


.....ヘンな輩にお水のおねーさん←は、図々しいかwなんて思われたりしそうw


ま、まだ3週間あるからな、白か赤か、ちょっと悩みましょかね?w
って、アタシが悩んでも描くのはビクトリア.....なんだっけ((○| ̄|_
関連記事
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 a Passing Fancy, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。