admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珍しくいい天気、夏カムバックな予感?
って思うのはやめよう.....どーせまた寒くなるし←悲観的?(-""-;)

で、お天気とは裏腹にアタシはなんだかまだ鬱々として楽しまず、しょうもない。

こんな時、陽気なサザエっさん~♪ってことで、彼女達とまたまた映画に。

これ観てきました♪


う~ん、評はとてもいいし、あちこちでも褒めてます。


でも、なんとなくヒー ス・レ ジャーの遺作か~なんて思って見てたせいか重い。

暗い←って、バットマンだもん暗くて当然なんだけどさ。
まあ、ダークヒーローものなんだし、そうあるべきだと思うけど、何せ故ヒースが
浮かんできちゃって、おかしーなー、そんなにファンでもないのに.....


やっぱり28才っていう年齢かなぁ、亡くなった時の。


後ね、狂気のジョーカーを、実に上手く演じてて、いい役者だったなとか
どうしても、今は亡きヒースに目が行ってしまったんでした。

まあ、いつもの如く英語よく分かんないし~・・・・・・・( ̄  ̄)

ドイツ語は字幕早いし~(-""-;)

なんで、ストーリーは分かったぞ、だけどさぁ.....ねぇ?みたいなw

そーそー、いつものPAUSEの後3分くらい画面、映らずでした、やめてよねっ。
でさ、始まったら映画も3分間分飛んでんの、ただでさえ話分かり難いのに(-"-)

で、お話しは良かった、ジョーカーの狂気はすごい。

そんなことを思いつつも.....

レイチェルの最後の手紙を、見せずに燃やしちゃうんだけどもね、執事の彼が。
その書かれてることはもちろん読まれるからさ、彼女の声で。
執事の彼も実は盗み読みしちゃって...だから、見せない判断するんだけど。
そこだけ(ヲイ ブルースを思いましたよ、ああ、完璧に失恋だねぇと。
手紙見なくて良かったかも、彼女が死んでしまった後にさらに追い打ちじゃん...


それってかなり辛いよね?と、そこは本当に恋愛中ゆえに彼の気持ちも
彼女の気持ちも分かったつもり.....かも・・・( ̄  ̄;)


一番最初のシーンの銀行強盗の時に、手りゅう弾口に突っ込まれて死んじゃう彼。
見たことあるけど.....???
で、検索しました、プリズン・ブレイクに出た人なんだって、ふ~ん。
ウィリアム・フィクトナーって言うらしい、なるほど←って、実はピンとこなかった(ン?_no

とにかく今回は、ヒースの遺作って目で見てしまったからねぇ、でもそれ差っ引いても
上手かったです~彼。惜しい俳優を亡くしたなぁと。


まあでも、ここに辛辣な友の意見をば。

彼はね、今亡くなったから惜しい才能とか、素晴らしい演技とか言われてるけど
もしこの先生きていたら、いつもいい映画に恵まれるとは限らないんだしね。
評判落とした可能性もあったわけじゃない、死んでしまったからって部分もありかもよ。


そう言う見方もありなんだわね、と思いました。

アタシも色んな角度から物事を見ることのできる女になりたいもんです。

ちっとも映画の評になってない.....((○| ̄|_


ああそうそう、ランボルギーニで、カーチェイスするのよ~、なんて贅沢なっ!
あとさ、チラリと映ったケイタイ、小道具として印象に残ったんだけども、あれってさ
サムソンのi ph oneのコピーみたいな奴ではないでしょうか?


そしてバットマンが飛ぶのを見て、ユウキちゃんが浮かんだアタシって.....(マテw


なんて、本筋とは関係ないことにも目が行きました←目行ってると聞きとれない(-_-;)


日本はもう上映終わったんでしょうか?
狂気、犯罪、残虐さ、恋愛、想念、そして正義と悪。

色んな意味でお勧めの映画であります。


比べちゃいかんが、Mummyとはえらい違い、気晴らしって点ではミイラかしら(ヲイ


関連記事
スポンサーサイト




あぁ、これ私も見たいんです!
が、引越しのドタバタでオランダでは映画館に行けず。
そしてドイツではみんなドイツ語吹き替えだし…。わからんっちゅーの(泣)
そっちは字幕なんですね。いいなぁ。
大都会まで英語版見に行かなきゃ!でもうちの相方がバットマン興味ないんですよねぇ。一人で行ったら帰りの電車がありません。どんな田舎や(笑)
【2008/08/26 23:49】 URL | ゆき #-[ 編集]
ゆきさんv-111

http://www.1101.com/home.html

この人も褒めてますねー、感性が同じ(エ?だとちょっとウレシイ♪

なんてのは置いといて、この映画は良かったです、お薦めです。
でも、アメコミ嫌いとか元は漫画だろ?なんて人にはダメかも。

アタシはアメコミの「~マン」ってのの中では「バットマン」が一番かもなと改めて思った、暗い分wフィルムノワール的な雰囲気と、大人風味に味付けされてて面白かったです。

昼間行くのはどうでしょう?
で、一緒に帰宅するなんて...あ、もしかして昼間上映しない?
ここは14時から上映するんですよね( ̄m ̄*)

にしても、バットマンは暗い奴だなーと、でもって元カノの話もちゃんと聞けよ、なんて思いました。
で、レイチェルはあまりに華がないって気も←単に好みじゃないってだけなんですがw
【2008/08/27 06:03】 URL | mai #-[ 編集]
うそです、ユウキです^^;

日本でもまだ上映している・・はずです。
不確かな情報ですみません、映画館に行ったのは・・・
ぅわあ、2年半前が最後でした。数えてみて自分でびっくり。

海外に行くと、飛行機で映画が見られて良いですね♪
【2008/08/27 11:53】 URL | バットマン #-[ 編集]
ユウキちゃんv-111

2年半...それは....w
アタシは去年の夏日本で見たから( ̄^ ̄)

じゃなくて、この映画はとても面白いんだけどね。

コメ欄にほぼ日の糸井さんの意見入れておきます。

で、飛ぶシーンはホントにきっとこうだろうな、って思わせるんだってばw
バットマン、絶対やってるねと確信持ったけど?

前にキリモミしてる人見たけど、あれは練習なんだね~、心配しちゃったよ、落ちてくるかとw

時間があったらぜひ見てくださいな。(デートにはびみょ~w)
【2008/08/27 15:11】 URL | mai #-[ 編集]
ゆきさんv-111

ここに入れておきます、もしかしたら今日はもう読めないかもなので。

・映画『ダークナイト』が、アメリカで大ヒットして、
 どうしたことか、日本ではヒットしてないらしいですね。
 ぼくは、早めにプレビューを観に行って、
 「ほぼ日」のなかでおもしろいおもしろい騒ぎまして、
 ほんとですかと観に行った諸君から、
 ほんとにおもしろかったですう、と感謝さえされました。
 でも、なんで日本でウケてないんだろう?
 いわゆるハリウッドの大味な映画じゃないんです。
 超大作で、しかもじっくり大人がたのしめる映画です。
 バットマンにドストエフスキーをかけ算したような、
 見事な出来だと思っていたんだけどなぁ。
 もう一回観に行って、どうして日本でウケなかったか、
 考えてみることにします、なんでかなぁ。

©糸井重里/「ほぼ日刊イトイ新聞」
【2008/08/27 15:17】 URL | mai #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 a Passing Fancy, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。