admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週から、レベルA2のクラスに出戻り君が~(⌒▽⌒;)


実はその彼は当時は落ちこぼれておりました、ハイ.....(^人^;)

でも、頑張って続けてて、奥様(○イ○人)との日本旅行へ行き、そして戻ってから
クラスに顔を出し、旅行の写真も見せてくれて。
いや~奥さん美人でびっくりだし、楽しそうでした♪(オイ アタシに絵ハガキもくれたしねぇ(^^)

まあ、そういう義理堅いところがなんというかオリジナル(ン?はイタリアンなんだわね?と
思ったお喋りな←これもラテンの血?人でしたが.....


人気の季節♪2008_022008JP0019.jpg一番人気はやっぱ桜


ほぼ1年振りに戻ってきたんですよ~、あ~らびっくり(ノ゜⊿゜)ノ

でね、その名前を授業見学のお知らせの中に見たとき、正直「マジで?」と
思ったんですぅ.....

そして頭をよぎったのは、他の学校へ行っていた?
或いは個人で習っていた?の二つだけ。


まさか、2ヶ月も金沢のここで日本語を勉強してきたとは思いもしませんでした~(爆w

これもあれよね、独断と偏見。

だって、そんなお金があるとも思えず←ごめんよ~(^人^;)
そこまで日本語に興味があるとも思えず←だって奥さん○イ○人(マテッ
そもそもそんなにマジメとも勤勉とも思ってませんで←.....偏見だらけ(オイ

何が君をそこまで駆り立てるのだ???


あ、空手だっけ?柔道だっけ?それ?
日本で本格的にやりたいとか????


まあ、理由はどうでもいいんだけども、先週は彼の様子みってこともあって
色々と授業にゲームを取り入れて、それでレベルテストしたんだよね。

まさか、クラス編成のテストをするほどの規模でもなし、そんなこと言えるほどの
レベルがある訳でもなし、なここの日本語事情なわけだもんね。


そしたら元からお喋りだった彼、ま~~~よく喋る、よく喋るw


見事合格、目下一番出来ることになったので、モチベーションも上々:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


という訳で、このクラスなんとかまた5人。
そして多分来年の12月まで、は存続してくれるか?と思っております。
ええ、JLPT4級受けるんですよ、皆さん。


それにしてもだ、先週授業をしてて気づいたんだけどもね。
このクラスは、○イ○人一人だけなの。
後は、ノルウェー、ドイツ、イタリア、台湾だよ.....ドタキャンした人だってオーストリア。

これだけ見事にバラバラなのも初めてです~(⌒▽⌒;)
一応媒介語はドイツ語だけど、なるべく使わない様に心がけてるのー、だってねぇ?
ドイツ語母語じゃない人には、説明は日本語の方がいいかもだし。
もしもアタシがここでイタリア語習うなら、イタリア語で説明してくれ~と思うし
その方がウレシイと思うのよ、ってことかな。←ドイツ語で説明されてもな、隔靴掻痒(爆w


でも、彼のお陰でアタシも少しモチベーションアップいたしましたw
例え片言でも日本語だけでいい授業ってのは本当に楽しいし、楽←アタシがね(爆w


最近不調なんで←原因不明、目下検査中っす・・・( ̄  ̄) 実に全く彼に感謝。
少しだけ仕事が億劫でなくなりました♪

にしても、日本で日本語を習うとね、皆さん、助詞、それに終助詞を間違えるのは
一体どうしたもんか???と思ってたんだけど.....

気が付いたこと一つ。


母語話者ってのは、どんな人でも、外国人の話す日本語がブロークンでも間違いでも
理解できるんだなぁ、ということ。
で、たぶん「てにをは」間違えても、分かっちゃうんだよね。

それに大意が分かれば、一々直さないし.....←まんまアタシのドイツ語ですわ(涙

ってことで、日本で日本語を勉強するには、こちらで基本の「基」をきっちりとやるか
耳だけを鍛えるつもりで行くかのどっちかだな~と思ったのであります( ̄^ ̄)


言葉を習うには話してる国へ行くのが一番いいというのは、まさにそうだけども
こういう短所もあったんだわねぇ.....と。

そして、多少間違いでも話せる度胸が付き、聞き取り出来る耳が出来るという点では
非常にいい、長所であると、まあ一長一短か、ってな当たり前のことに、今頃
気づいたアタシなんでした~(⌒▽⌒;)(マテッ


しかし、相手の話してることを、上手く訂正するのってホント難しいわ....._no


だから間違えるんじゃな~~~い(エ? ・・・・・( ̄‥ ̄)=3

それが出来たら一人前、ベテランの日本語教師なんだろう.....(涙 猛反省だわ(-""-;)
アタシってば自分の日本語もいい加減なんだもんなぁぁぁぁ。知識も不足だし、毎度付け焼刃だし( ̄_ ̄|||)
関連記事
スポンサーサイト




ああ、そうかぁ。
うちでも店に外国のお客さん来るけど、
どんなに片言でも、それなりにわかっちゃう。
わからなかったらこっちから、「こう?」それとも「こう?」
っていう具合に聞き返すし。
てにをはどころか、単語と単語くっつけただけでも通じちゃう。
教わる日本語というより、体得する日本語かな。
長所ではあるけど、それが身に付いちゃうと、そこから正確な日本語に直すのは大変そう。

いやしかし、うちの娘の日本語の方がよっぽど怪しいかも。
ってか、私はもっと怪しいような(汗)
【2008/11/25 15:22】 URL | ゆうり #-[ 編集]
ゆうりさんv-111

そうそう、一旦癖がついちゃうと直すの大変なの(ノ_-;)

アタシが定冠詞、冠詞間違えたりしても彼らには分かるのと同じ理屈かとw

でもさ~、こいつら(マテッ発音やアクセントが違うと理解できないのだね。
RとLとかね、文脈から分かれよ!と思っても、無理らしい┐( -"-)┌
ウォーターとかミラーとかアートムングとか.....

その辺では日本人のが賢い勝ってる、察しの文化だよ(ン?

2月遊びに行きたいと思っております、避寒に~(⌒▽⌒;)
【2008/11/25 21:35】 URL | mai #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 a Passing Fancy, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。